長崎県

東京2020オリンピック聖火リレーに係る長崎県走行聖火ランナーの募集


2019年7月1日更新

東京2020オリンピック聖火リレーが2020年5月8日(金曜日)と9日(土曜日)に長崎県内で実施されます。
この東京2020オリンピック聖火リレーの聖火ランナーに関して、長崎県内を走行する聖火ランナーを「東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会聖火ランナー募集要項」のとおり募集します。

募集要項と応募用紙

募集要項

東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会聖火ランナー募集要項[PDFファイル/572KB]
東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会聖火ランナー募集要項(英語ver)[PDFファイル/284KB]

応募用紙

 

東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会聖火ランナー応募用紙190701[Excelファイル/60KB]
東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会聖火ランナー応募用紙190701(英語ver)[Excelファイル/51KB]

 ※募集要項と応募用紙は、長崎県庁のほか、長崎県の各振興局(長崎・県央・島原・県北・五島(上五島支所含む)・壱岐・対馬)及び各市町でも入手することができます。必要な方は最寄の関係機関にお尋ねください。

 募集要項の概要

 ※募集要項の内容を一部抜粋して記載しますが、応募にあたりましては、必ず募集要項を全てお読みください。

1.公募概要 

  • 募集期間:2019年7月1日(月曜日)から8月31日(土曜日)まで
  • 公募主体:東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会
  • 公募人数:23人
  • 応募方法:次の2通り
    (1)長崎県ホームページから「WEBアンケート・申込みシステム」(URL:http://eap.pref.nagasaki.lg.jp/kv2/?42000l00003300BWp(外部サイトへ移動します。))内にある応募フォームに必要事項を記入して送信する。
    (2)所定の応募用紙に必要事項を記入し、下記に郵送する。(8月31日までの消印有効)
    送付先:東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会
    住所:〒850-8570 長崎市尾上町3-1(長崎県スポーツ振興課)
  • 選考方法:長崎県実行委員会が、応募者の記載した事項に基づく選考を実施し、東京2020組織委員会に推薦し、東京2020組織委員会が当選者を決定します。必要な記載事項以外の資料等は、選考の対象とはなりませんので、送付はご遠慮ください。
  • 当選発表 :2019年12月以降、長崎県実行委員会より、当選の速報をご連絡します。その後、東京2020組織委員会から、当選者に対して、正式な当選通知をお送りさせて頂き、その通知をもって発表に代えさせていただきます。
    ※詳しい走行場所は、2020年2月中旬以降、東京2020組織委員会から当選者にご連絡します。
    ※なお、落選の場合には、特段連絡はございません。ただし、走行日の2週間前までに欠員が出た場合は、繰り上げ選出される場合があります。繰り上げ選出の際は、東京2020組織委員会から当選連絡をいたします。

2.聖火ランナーの基本応募要件

  • 2008年4月1日以前に生まれた方とします。ただし、2020年3月1日(聖火リレー開始月の初日)時点で、18歳未満の方は保護者の同意が必要です。
  • 原則として、長崎県にゆかりがある方(現時点または過去に居住していたことがある方、現時点で所属している職場や学校がある方、家族や親戚が居住している方、過去に活動したことがある方など)とします。
  • 自らの意思で火を安全に運ぶことができる方とします。ただし、介添えスタッフ(介添者)のサポートは必要に応じて可能です。
※聖火ランナーになることができない人
  • 政治的・宗教的メッセージを伝えることを目的とする人
  • 公職選挙法に規定する公職にある人(国会議員、地方公共団体の議員・首長)、公職の候補者や候補者となろうとする人、政党や政治団体の党首及びこれに準ずる人
  • 宗教家が、宗教上の実績で評価されて聖火ランナーになることはできません。
  • 暴力団、暴力団員(又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団をはじめ、テロリズムその他の犯罪行為を行うおそれがある団体の構成員又はテロリスト等(疑いがある場合を含む。)その他これらに準ずる人(以下、総称して「反社会的勢力等」という。)
  • 反社会的勢力等を利用し、反社会的勢力等の維持・運営に関与し、又は反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有するなど反社会的勢力等と不適切な関係をもつ人
  • 聖火リレーの安全確保のため、聖火ランナーの応募者に関する情報を、政府機関等に照会させていただく場合があります。

 3.聖火ランナー選定の基本的な考え方

  • 国籍、障がいの有無、性別、年齢のバランスに配慮しながら、幅広い分野から選定
  • 地域で活動している人を中心に選定
  • 日々の生活の中でも、家族、仲間、同僚などお互い支え合って、あきらめずにどんな困難にお立ち向かう人
    (例)復興のために、地域コミュニティ再生に多大な貢献をした人
  • 様々な人々との違いを認めあいながら新たなものに取り組んでいる人
    (例)様々な個性の子供たちのためのスポーツコミュニティを作り、多くの人が集う地域の拠点を作った人
       地域の人と移住者をつなげて、新たな地域ブランド構築に貢献した人
  • 聖火ランナーとして走ることで、地域の一体感を高め合うことができる人
    (例)地域の伝統文化活動を縁の下で支えている人
  • 上記のことに加え、長崎県実行委員会では、応募理由や自己PRのほか、地域バランスにも配慮します。

4.応募にあたっての注意事項

(1)応募について
  • 同一人物が「複数のプレゼンティングパートナーへの応募」又は「プレゼンティングパートナー及び都道府県実行委員会への同時応募」をすることは可能ですが、「複数の都道府県実行委員会への応募」はできません。
    ※複数の都道府県実行委員会への応募が判明した場合、これらの応募は無効となり、いずれの都道府県実行委員会においても聖火ランナーとして選定されることはありませんので、ご注意ください。
  • 申込者自身の自己PRや応募動機の記載と、申込者を聖火ランナーとして推薦する方(申込者との関係性を問いません。家族・友人など親しい関係の方でも可能です。)からの推薦理由の記載が必要です。
  • 落選された方への通知は行いません。
  • 当選及び落選の理由は開示しません。理由についてご照会いただいても、お答えすることはできませんのであらかじめご了承ください。
  • 応募用紙の記載に虚偽・不正がある場合は、応募は無効とさせていただきます。
(2)走行場所等について
  • 1名あたりの走行距離は、約200mです。(200mを上回る場合や、満たない場合もありますので、ご了承ください。走行速度は、ご自身のペースでゆっくり走る程度です。)
  • 走行日時・走行場所は、当選後に、東京2020組織委員会が別途指定します。なお、長崎県内の様々な場所(離島部などを含む)が指定される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 走行当日の集合場所までの往復交通費(宿泊が必要な場合はそれも含む。)は、参加者の自己負担となります。やむを得ない理由等により、当日のリレー実施が中止となった場合でも、返金・補償することはありません。
(3)走行に必要な器具や補助について
  • 車いす等の走行に必要な機器・器具が必要な場合は、ご自身で手配をお願いします。
  • 単独走行が困難な方は、介助者を1名付けていただくことが可能です。
  • 必要に応じて、身体障がい者補助犬とともに走行することを許可いたします。 

聖火ランナー応募における同意事項について

東京2020オリンピック聖火ランナーにご応募いただくためには、以下の全ての項目にご同意いただく必要があります。
以下の各項目の内容をご確認いただき、同意いただける場合には、次の方法によりチェックを入れてください。
(1)応募申込フォームによる応募の場合・・・応募申込フォームの「同意事項」欄の各項目のチェックボックスにチェック
(2)応募申込用紙による応募の場合・・・応募申込用紙裏面のチェックボックスにチェック 

  1. 個人情報の取り扱いについて
    ・聖火ランナーの申込に際し、東京2020組織委員会及び長崎県実行委員会が収集した個人情報は、東京2020組織委員会及び長崎県実行委員会がそれぞれ定める個人情報保護方針に従って取り扱わせていただきます。漏洩/滅失等をすることがないように、東京2020組織委員会及び長崎県実行委員会が、保管場所の管理、アクセス制限、持ち出しの制限、外部からの不正なアクセスの防止等、安全に管理するための措置を講じます。また、個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令等を遵守いたします。
    ※東京2020組織委員会の個人情報保護方針: https://tokyo2020.org/jp/privacy-policy/(外部サイトへ移動します。)
    ※長崎県実行委員会の個人情報保護方針:東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会個人情報保護方針[PDFファイル/233KB]
    ・聖火ランナーの申込に際し、東京2020組織委員会及び長崎県実行委員会が収集した個人情報は、長崎県実行委員会が収集した個人情報については東京2020組織委員会に提供された上で、東京2020オリンピック聖火リレー及び東京2020大会の実施運営並びに将来のオリンピックの発展に関する活動のために、東京2020組織委員会の定める個人情報保護方針に従って、国際オリンピック委員会及び日本オリンピック委員会に提供される場合があります。
    ・聖火ランナーの申込に際し、東京2020組織委員会及び長崎県実行委員会が収集した個人情報のうち、氏名・年齢・住所(国名、都道府県名、市区町村名に限る )・自薦理由・推薦理由に関しては、長崎県実行委員会が収集した個人情報については東京2020組織委員会に提供された上で、東京2020大会及び東京2020オリンピック聖火リレーの広報活動等のために、東京2020組織委員会の定める個人情報保護方針に従って、協力メディア等(新聞、雑誌、テレビ、インターネット等)の第三者及び東京2020組織委員会の業務委託先に提供される場合があります。
  2. 肖像権・プライバシー権等について
    ・東京2020組織委員会、長崎県実行委員会又はこれらの指定した者が聖火ランナーの肖像等を撮影・録音した映像・写真・音声、及び聖火ランナーの個人情報(氏名、年齢、住所、自己PR・応募動機、推薦理由。なお、住所は国・都道府県・市区町村までの情報に限ります。)は、東京2020オリンピック聖火リレー及び東京2020大会の実施運営並びに将来のオリンピックの発展に関する活動のために、東京2020組織委員会、長崎県実行委員会、国際オリンピック委員会又はこれらの指定した者が、それぞれ定める個人情報保護方針等に従って、期間及び地域の制限なく、対価を要さずに、公に公開し、または商業的もしくは非営利目的を問わず利用できるものとします(例えば、テレビ、新聞、雑誌、インターネット、SNSその他の有形無形を問わない媒体または将来新たな技術により開発された媒体による利用など、あらゆる利用方法を含みます。)。また、聖火ランナーは、かかる利用行為等に対し、肖像権及びプライバシー権等を主張しないことに同意いただきます。
  3. 免責事項等
    ・走行日当日に聖火ランナーが被った傷害または疾病、紛失及び毀損については、東京2020組織委員会及び長崎県実行委員会の故意又は重大な過失に基づく場合を除き、東京2020組織委員会及び長崎県実行委員会は一切の責任を負いません。
    ・走行日当日に、聖火ランナーが負傷または発病した場合には、応急処置や緊急搬送など、必要な措置を取らせていただきます。この場合、搬送先の病院に対して、聖火ランナーの診療情報の提供を求めることがあります。
  4. 中止・変更
    ・災害、荒天、事件・事故など、やむを得ない理由により、当日のリレー実施を中止または時間変更する場合がありますのでご了承ください。
  5. 保護者の同意
    ・2020年3月1日時点で、18歳未満の方は保護者の同意書が必要です。
  6. 健康状態について
    ・走行日当日に、聖火リレー用トーチを自身で保持し、安全に走行できる健康状態でない場合は、走行を取りやめていただく可能性があります。
  7. 走行日当日のスケジュール確保について
    ・走行日当日は、走行時間を含み、集合から解散まで3時間程度の時間を要しますので、スケジュールの確保をお願いいたします。ランナー選定後に別途ご案内する場所での集合、解散となり、途中参加や途中解散は認められませんのでご注意ください。
    詳細のスケジュールについては、2020年2月下旬以降、ご連絡いたします。
  8. 代理出走(走行枠の他者への譲渡)について
    ・本人に代わり別の人を出走させること(代理出走)はできません。聖火ランナー当選後に、何らかの理由で走行不可となった場合、東京2020組織委員会へご連絡ください。
  9. 反社会的勢力への不関与について
    ・暴力団、暴力団員(又は暴力団員でなくなった日から5年を経過しない者)、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団をはじめ、テロリズムその他の犯罪行為を行うおそれがある団体の構成員又はテロリスト等(疑いがある場合を含みます。)その他これらに準ずる者(以下、総称して「反社会的勢力等」といいます。)は走行することができません。
    ・反社会的勢力等を利用し、反社会的勢力等の維持・運営に関与し、又は反社会的勢力等と社会的に非難されるべき関係を有するなど反社会的勢力等と不適切な関係をもつ者は走行することができません。
    ・聖火リレーの安全確保のため、聖火ランナーの応募者に関する情報を、政府機関等に照会させていただく場合があります。

長崎県における走行区間と順番

 5月8日(金曜日) 

南島原市→島原市→雲仙市→壱岐市→新上五島町→諫早市→大村市→ 長崎市

5月9日(土曜日)

 長与町→時津町→西海市→五島市→対馬市→松浦市→平戸市→佐々町→佐世保市 

※実施市町とその順番は今後変更となる可能性があります。
※市町内の走行コースは、現時点では決定しておりません。

お問い合わせ先

東京2020オリンピック聖火リレー長崎県実行委員会事務局(長崎県企画振興部スポーツ振興課)
住所:〒850-8570 長崎市尾上町3-1
電話番号:095-895-2781
FAX:095-824-6300
メール:nagasaki-seika-runner@pref.nagasaki.lg.jp

その他関連サイト

このページの掲載元

  • スポーツ振興課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2781
  • ファクシミリ:095-824-6300
先頭に戻る

メニュー