長崎県

ながさき「にこり」第34号(平成29年3月号)


2017年3月8日更新

電子書籍ポータルサイト「ながさきイーブックス」掲載ページへの(外部リンク)新しいウィンドウで開きます

表紙

 表紙

島原藩の窮状を救うために植樹されたハゼノキの実で作られた和ろうそく。火を灯すと、その炎のゆらぎと美しい絵柄が心を癒してくれます。

ふるさと再発見

湧水に恵まれ伝統を大切に守り続けてきた島原市。

城下には武家屋敷や昔と変わらぬたたずまいの商店や建物が残されています。

今回は、どこか懐かしさを感じるまちを訪ね、先人たちの知恵や伝統に触れてみます。

ニコリスト

島原の農業を若手とともに守る。

雲仙普賢岳の噴火災害を経験し、農業を継いだ農業士。

島原の若手農業者のリーダーとして島原の農業を守っています。

ながさき ニューベーシック

数々の受賞を受けてきた蔵元。

酒造りの決め手となるのは、日本名水百選にも選ばれている島原の湧水でした。

この地を選ぶ

店の知名度を高めて、島原に観光客を呼び込みたい。

自然豊かで人々が温かい島原に移り住み、しっかりと根を下ろしています。 

ながさき口福めぐり

愛情をかけて育てた自慢の豚。

その豚を多くの方に知ってもらい、島原に行くきっかけにしたいとの思いから、島原だけでなく東京にも店を構えました。

トピックス

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」

世界文化遺産登録の国内推薦が決定し、今後、関係県市町と連携し、登録実現に向けて全力で取り組みます。

長崎県アンテナショップ「日本橋長崎館」

オープン1周年を迎え、本県の「歴史・文化」、「観光」、「食」の魅力を引き続き発信しています。

マップ・アクセス、プレゼント

読者アンケート※リンクにお答えいただいた方の中から抽選で、山崎本店酒造場の「平成新山普賢岳(1本)」や

しゃぶしゃぶだいにんぐ舞豚の「ロース・バラしゃぶしゃぶ用(各200g)」をプレゼントします。

裏表紙

世界遺産候補 長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産 平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳)(平戸市)

 関連リンク

このページの掲載元

  • 広報課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2021
  • ファクシミリ:095-828-7665
先頭に戻る

メニュー