有機JAS 資材評価方法の改善について

このページを印刷する

 令和3年5月に国が策定した「みどりの食料システム戦略」においては、有機農業の面積拡大が目標として掲げられており、有機JAS認証取得拡大が課題となっております。
 有機JAS認証取得の負担軽減のため、有機JASで使える資材の確認方法の改善を行いました。
 農業者の方から、資材メーカーが有機JASで使える資材の証明を求められた場合、下記手順により、証明をしていただくようお願いいたします。

運用改善ポスター[PDFファイル/197KB]

肥料チラシ[PDFファイル/213KB]

(事務連絡)有機JAS資材評価方法の改善に係る肥料等関係業者への周知について[PDFファイル/212KB]

このページの掲載元

  • 農産園芸課
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2941
  • ファックス番号 095-895-2592