長崎県

対馬振興局本館への入館に関するお願い


2021年1月13日更新

入館時の検温の実施

「新型コロナウイルス感染段階対応の目安」で示すステージ4の特別警戒警報が発令されておりますので、当分の間、入館時に体温検知システムによる検温を実施いたします。

出入口の制限等

検温に伴い、本館の出入口を正面玄関のみとさせていただきますので、ご不便をおかけいたしますがご協力をお願いいたします。

来庁される皆様へのお願い

入館時の体温測定がスムーズに行えるよう次の点についてご協力をお願いいたします。

  1. 測定用カメラの前をゆっくり通行してください。
  2. 通行の際は、お一人お一人間隔を空けて通行してください。
  3. 帽子をかぶっている場合には、脱帽をお願いいたします。
  4. 検温ができなかった場合、再度カメラの前を通行して検温してください。モニターに体温が表示されますので、37.5度以上の体温が測定された方には、係員による再度の検温を行わせていただきます。

入館制限

係員による再度の検温により体温が37.5度以上と測定された場合は、入館をご遠慮いただくこととなりますのでご協力をお願いいたします。

発熱などの風邪の症状が見られる場合には、まずは電話での対応をお願いいたします。

このページの掲載元

  • 対馬振興局 総務課
  • 住所:長崎県対馬市厳原町宮谷224番地
  • 電話:0920-52-1206
  • ファクシミリ:0920-52-5509
先頭に戻る

メニュー