長崎県

「ながさきマイバッグキャンペーン」


2020年9月14日更新

県内の住民・事業者・行政が一体となってレジ袋の削減等に取り組み、ごみの減量化を推進するため、10月の3R推進月間中に、「ながさきマイバッグキャンペーン」を実施しています。小売店舗等がレジ袋の削減を目指した取組内容(レジ袋辞退者へのポイント還元等の特典制度、ポスター掲示、店内放送、レジ袋不要カードの作成など)を登録し、10月の強化月間中に県内一斉に行動します。

令和2年7月のレジ袋有料化を受けて、長崎県では、さらなるレジ袋削減、マイバッグ推進に取り組みます。環境省のキャンペーン「レジ袋チャレンジ」ではレジ袋をもらわない人の割合を令和2年12月時点で、6割とする目標を掲げていることから、「ながさきマイバッグキャンペーン」においても、マイバッグ持参率60%以上を目指します。

みんなで減らそうレジ袋チャレンジ

令和2年度キャンペーン参加店舗について

令和2年度は下記事業者様にご参加いただき、コンビニエンスストアを含めた県内633のキャンペーン参加店舗にてレジ袋削減の広報活動などを行います。

お買い物の際はマイバッグ持参へのご協力をお願いします。

【参加事業者様一覧(五十音順)】

〇イオン九州株式会社 様

〇株式会社エレナ 様

〇株式会社ジョイフルサンアルファ 様

〇株式会社トーホーキャッシュアンドキャリー 様

〇株式会社トライアルカンパニー 様

〇長崎県職員生活協同組合 様

〇一般社団法人日本フランチャイズチェーン協会 様

〇株式会社浜屋百貨店 様

〇丸高商事株式会社 様

令和2年度参加店舗の募集について【募集期間は終了しました】

1.募集締切 令和2年8月28日(金曜日)

2.対象店舗 長崎県内に所在する店舗

3.申込方法 「(様式1号)ながさきマイバッグキャンペーン参加申込書」に必要事項を記入のうえ、長崎県資源循環

        推進課へ郵送、ファクシミリまたはメールでお申し込みください。

4.実績報告 「(様式2号)ながさきマイバッグキャンペーン実施報告書」により10月のマイバッグ持参率及びレジ袋節約

        枚数などを令和2年11月20日(金曜日)までに長崎県資源循環推進課へ報告ください。

        詳しくは「令和2年度ながさきマイバッグキャンペーン参加店募集要項」をご覧ください。

令和2年度ながさきマイバッグキャンペーン参加店募集要項[PDFファイル/99KB]

(様式1号)ながさきマイバッグキャンペーン参加申込書[PDFファイル/131KB]

(様式2号)ながさきマイバッグキャンペーン実施報告書[PDFファイル/144KB]

 

キャンペーンの実績(令和元年度分)

キャンペーン実施期間

令和元年10月1日から10月31日

参加店舗

636店舗

取組内容

  • キャンペーンポスター及びステッカーの掲示
  • レジ袋の有料化
  • レジ袋辞退者へのキャッシュバック
  • レジ袋辞退者へのシール・スタンプ等付与による特典制度
  • チラシでの表示・店内放送・レジ袋不要カードの作成などによる買い物袋持参呼びかけ
  • 会計時の声掛け
  • 詰め替え商品・簡易包装商品の販売促進

マイバッグ持参率

23.7%(コンビニエンスストアを除く持参率 37%)

このページの掲載元

  • 資源循環推進課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2373
  • ファクシミリ:095-824-4781
先頭に戻る

メニュー