長崎県

河川とダムが効果を発揮!(令和元年7月17日から22日梅雨前線豪雨と台風第5号)


2019年8月9日更新

梅雨前線及び台風第5号の影響により、7月17日から7月22日にかけて五島・対馬地方では大雨特別警報が発表されるような大雨となりましたが、平成元年9月災害を受けての災害復旧事業や河川・ダム事業が効果を発揮し、床上・床下浸水が0戸と大幅な被害軽減が図られました。

【速報版】令和元年7月17日から22日梅雨前線豪雨と台風第5号による被害と治水事業の効果[PDFファイル/4MB]

このページの掲載元

  • 河川課
  • 住所:長崎市尾上町3-1
  • 電話:095-894-3083
  • ファクシミリ:095-824-7175
先頭に戻る

メニュー