長崎県

12月1日から『ながさき出島道路』でETCが使えます


2017年12月7日更新

 ながさき出島道路の料金所において、12月1日(金曜日)午前0時から全ての方向において、ETCの利用が可能になりました。

 これまで、ETCの利用は、高速道路から市街地方向のみに限られていましたが、新たに、市街地から高速道路、市街地から早坂町、および早坂町から市街地方向への利用が可能になりました。

 供用日時

   平成29年12月1日(金曜日) 午前0時

 事業概要

   工事名  ながさき出島道路ETC設備建設工事
   工事場所 長崎市早坂町
   工事内容 ETC設備 2基(上り・下り先各1基)

 その他

   回数券の利用は、11月30日(木)をもって終了しました。
   なお、回数券の払戻しは随時、長崎県道路公社および出島道路・女神大橋の各管理事務所で行います。
   現金車は、従来どおり利用できます。

 

12月1日からのETC利用可能状況 

ETCの供用状況(12月1日撮影)

 

このページの掲載元

  • 道路建設課
  • 住所:〒850‐8570 長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-824-3626
  • ファクシミリ:095-820-0683
先頭に戻る

メニュー