長崎県

親と子の現場見学会(仮称三日ノ浦トンネル)が開催されました。


2016年11月21日更新

 平成28年11月13日(日曜日)に、一般国道384号道路改良工事((仮称)三日ノ浦トンネル)の工事現場において、今里小学校の皆さんを対象とした「親と子の現場見学会」が開催されました。
 児童と保護者20名が参加し、はじめにトンネルができるまでについて学びました。その後、トンネル内に移動し、トンネル内壁に張っている防水シートに思い思いの絵を描いてもらいました。

 

現場見学会の様子


 三日ノ浦バイパスの説明です。

 三日ノ浦バイパスの説明

 


 トンネルができるまでの説明です。皆さん熱心に聞かれていました。

トンネルができるまでの説明トンネルができるまでの説明


 トンネルの内壁に貼り付けた防水シートに絵を描いてもらいました。

  防水シートに絵を描いてもらいました防水シートに絵を描いてもらいました


最後に描いた絵とトンネルの前で集合写真です。

  集合写真集合写真

 

 

このページの掲載元

  • 上五島支所 建設課
  • 住所:長崎県南松浦郡新上五島町有川郷578番地2号
  • 電話:0959-42-1141
  • ファクシミリ:0959-42-3448
先頭に戻る

メニュー