果樹学科

 ハウス加温機の清掃を行いました(9月24日)

 ビワやマンゴー、中晩柑などの加温栽培にA重油を燃料とした暖房機を使用しています。加温機をスムーズに燃焼させるためには、毎年加温機内に付着したススをきれいに除去しておくことが大切です。そこで、金ブラシを使ってスクリュープレートに付着したススを落としたり、ほうき等を使って溜まったススをきれいに吐き出しました。これで安定した着火での加温が可能となります。
 
1年生は2年生に教わりながら丁寧にスス取りの方法を学ぶことができました。(果樹学科職員) 
   カバーを外しスクリュープレート
   を取り出す学生
 
金ブラシを使ってススの除去
掃除前(ススがたまった状態)の煙室  掃除後の煙室