果樹学科

 ブルーベリーの収穫をしています。(7月20日)

 果樹学科では暖地で作りやすいラビットアイ系の品種を栽培しています。ブルーベリーは自家不和合性のため、『ホームベル』『ティフブルー』『ウッダード』など異なった品種を育てています。
 
学生らは果皮色が黒くなった果実を一粒一粒丁寧に収穫し、傷果や裂果、少し赤みが残った果実を取り除いて、パック詰めています。また、ブルーベリーは目に良いと注目されているアントシアニンを多く含む果物です。農大の直売所などで販売していますので、ぜひご賞味ください。(果樹学科職員)
1粒ずつ丁寧に収穫する学生  収穫した果実
パック詰めした果実