果樹学科

 極早生ミカンにシートを被覆しました(73日)

 ミカンは、果実肥大期から収穫期にかけて、適度な水分ストレスを付与して高糖度果実に誘導します。このため収穫時期が最も早い極早生ミカンから順次に生理落果が終わった頃から、雨水が流入しないように樹冠下に多孔質シートを被覆しました。学生らは、シートマルチの目的や被覆方法などおいしいミカンに仕上げるための方法を学んでいます。
(果樹学科職員)
パッカーでシートをパイプに固定  シートを組み合わせて被覆
重石を置いてシートの固定  シート被覆が完了した極早生園