長崎県

東京から長崎県へUIターンを検討中の方へ

長崎県及び県内市町では、県内へのUIターン促進と、県内企業の人材確保及び創業の促進を目的とし、移住支援金・創業支援金を支給する事業を開始します。

移住支援金の対象となる方

平成31(2019)年4月26日以降に移住された方で、以下の全てを満たす方が対象です。

  • 直近5年以上、東京23区に在住または通勤していた方
  • 移住後、5年以上継続して居住する意思のある方
  • 県が運営する県内就職応援サイト「Nなび」に支援対象求人として掲載された法人に就職された方、または県の地域産業雇用創出チャレンジ支援事業において、創業支援金の採択を受けて創業された方

対象となる移住先(予定)

県下18市町(長崎市、佐世保市、島原市、諫早市、大村市、平戸市、松浦市、対馬市、壱岐市、五島市、西海市、雲仙市、長与町、東彼杵町、川棚町、波佐見町、小値賀町、新上五島町)

支援金額

  • 2人以上世帯の場合:100万円
  • 単身の場合:60万円

※原則として、異動する住民票の世帯人数により判断します。

申請できる期間

就業の場合

対象求人に就職し3ヶ月経過後、移住した日から1年以内の期間

創業の場合

県の地域産業雇用創出チャレンジ支援事業における創業支援事業の交付決定日以後、移住した日から1年以内の期間

申請方法

申請書と必要書類を添えて、市町の窓口に申請してください。

申請にあたっては、本人確認書類及び振込口座の確認ができる書類が必要です。

参考資料

支給に係る詳細要件

 (別紙)長崎県_移住支援事業の詳細[PDFファイル/317KB]

お知らせチラシ

長崎県_移住支援金チラシ[PDFファイル/1MB]

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー