長崎県

ヘルスケア関連産業の振興

案内

令和2年度の事業については調整中です。決定次第、お知らせします。

事業目的

 超高齢社会や健康意識の高まりを背景に、ヘルスケア産業(公的保険外サービスの産業群)は、様々な業種で市場拡大の可能性を秘めている分野であり、特に健康関連サービスは幅広い世代のニーズが期待されます。今後の成長が見込まれるこの産業において、異業種連携によるサービスの複合化や地域資源の活用等により、健康寿命延伸に寄与するサービスの創出を促進し、成功モデルを構築・展開することで、本県のヘルスケア産業の底上げを目指します。

事業内容

令和元年度長崎県ヘルスケアサービス事業化促進事業

 令和元年度は、ヘルスケアサービスに関心を持つ事業者を対象としたセミナー及びワークショップの開催、専門家による事業化に向けた計画策定・実践支援等を行います。
 (概要)令和元年度長崎県ヘルスケアサービス事業化促進事業[PDFファイル/953KB]


1.長崎県健康長寿部会

 事業者が交流できるプラットフォームとして、「長崎県健康長寿部会」を設置し、ヘルスケア産業の市場動向や各種支援制度、県内外の先進的な取組の紹介等を行い、ヘルスケア産業への参入について考える機会を創出します。
 健康長寿部会チラシ[PDFファイル/291KB]


2.ワーキンググループ

 異業種連携、本県の地域資源活用等の「掛け算」による「運動」「食」「旅行」の各分野での具体的なヘルスケアサービス創出に取り組む事業者等が参画し、事業化を進めるチーム形成を推進するため、ワーキンググループ(以下「WG」という。)を設置します。WGでは、オープンイノベーションの視点を取り入れたワークショップを通じて事業者間の連携を促進し、創出されたビジネスアイディアについて専門家を交えながら事業化に向けた磨き上げを行います。
 ワークショップ開催案内チラシ[PDFファイル/8MB]
 <WGテーマ>
  ・WG1.医学的・科学的根拠に基づく運動支援サービスの開発
  ・WG2.観光資源など地域資源を活用したヘルスケアサービスの開発
  ・WG3.県外高齢者の観光需要を取り込む介護旅行サービスの開発

 <会報>
  ・第1回WS会報[PDFファイル/449KB]
  ・第2回WS会報[PDFファイル/293KB]
  ・第3回WS会報[PDFファイル/252KB]


3.事業報告会

 模擬ピッチコンテストを開催し、事業化事例を共有します。令和元年度は令和2年2月17日に開催しました。
  ・令和元年度長崎県ヘルスケアサービス事業化促進事業報告会チラシ[PDFファイル/1MB]
 
 <発表資料(動画)>
   ・ながさき福祉事業協同組合 https://www.youtube.com/watch?v=rlAthLZr8Xo
   ・eエクササイズ https://www.youtube.com/watch?v=9ZtbqeZ5fJs
   ・N4 https://www.youtube.com/watch?v=UbtGDSKI5-4
   ・咲吉 https://www.youtube.com/watch?v=2tWN9jT-0gY
  
 <会報>
   ・事業報告会会報[PDFファイル/455KB]

事業アイデア提案

 自社のリソースだけでは事業化が難しい、協業者を探したい方の事業アイデアを募集します。掲載を希望される方は「協業依頼シート」を作成し、下記問い合わせ先までご送付ください。
※内容によっては、必ずしも掲載をお約束できるものではないことをご承知ください。

協業依頼シート[Excelファイル/11KB]

現在提案されている事業アイデアは以下のとおりです。ご興味をお持ちの方は、下記問い合わせ先にご連絡ください。

※現在、依頼案件はございません。提案があり次第、掲載します。

<問い合わせ先>
  長崎県 産業労働部 経営支援課 サービス産業振興班
  電話:095-895-2653(ダイヤルイン)
  電子メール:s05570@pref.nagasaki.lg.jp 

関連情報

ヘルスケア産業に関するイベント等の情報を発信します。
 ・経済産業省(外部のサイトへ移動します)
 ・九州ヘルスケア産業推進協議会(HAMIQ)

このページの掲載元

  • 経営支援課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2651
  • ファクシミリ:095-895-2580
先頭に戻る

メニュー