長崎県事業継続支援給付金について(令和3年8月から9月影響分)

新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、長崎県下全域への特別警戒警報や県独自の緊急事態宣言の発令、長崎市・佐世保市内へまん延防止等重点措置が適用されたことに伴い、事業収入が減少した県内の中小事業者に対し、県と市町が連携して事業継続支援給付金を給付します。

※各市町で事業名称が異なる場合があります。

1.給付額

1事業者1ヶ月あたり最大10万円(事業収入減少額を上限。8月、9月の最大2か月分)を給付します。

2.申請要件

給付金の申請をできる者は、次の(1)~(4)全ての要件を満たす中小事業者です。

(1)令和3年8月6日時点において、法人の場合は本社所在地、個人事業者の場合は住民票上の住所が、県内にあること

(2)下記のいずれかに該当し、令和3年8月、9月のいずれかの月間事業収入(申請者が営む事業の全事業収入)が対2020年(または対2019年)の同月比で30%以上50%未満減少していること

①県の営業時間短縮要請等に協力した県内飲食店・遊興施設と直接・間接の取引があること

②県下による不要不急の外出・移動自粛要請により直接の影響を受けたこと

※市町によっては減少額が30%を下回っていても対象となる場合があります。

※減少額が50%以上の事業者は国の月次支援金の対象となりえます。

(3)令和3年8月、9月分の国の月次支援金、県の大規模集客施設時短要請協力金及び各市町の飲食店等営業時間短縮要請協力金を受給していない(しない)こと

(4)令和3年3月31日以前から県内で事業を営んでいること

3.申請先

給付金の申請窓口は、法人の場合「本社が所在する市町」、個人事業主の場合「お住まいの市町」になります。

※「5.お問い合わせ先」によりご確認ください。

4.申請期間

市町によって異なります。

※「5.お問い合わせ先」によりご確認ください。

5.お問い合わせ先

市・町名 事業名称 申請期間(予定含む) 窓口(担当課) 電話番号
長崎市 長崎市中小事業者等一時金(第3期) 10月8日~11月30日 商工部産業雇用政策課 050-8881-8742
(専用コールセンター)
佐世保市 時短・外出自粛等影響関連事業者一時支援金給付事業 10月11日~12月10日 佐世保市事業者一時支援金コールセンター 0956-26-0211
10月11日~12月11日
平日9時~17時

島原市

事業継続支援給付金(第2次) 10月13日~12月28日 商工振興課 0957-63-1111
諫早市        
大村市 大村市飲食店等関連事業者事業継続支援給付金 10月8日~11月30日 商工振興課 0957-53-4111(内線248、249)
平戸市        
松浦市 経営維持支援金 10月1日~1月31日 地域経済活性課 0956-72-1307
対馬市 対馬市事業継続支援給付金 10月18日~12月17日(予定) 観光商工課
農林・しいたけ課
水産課
0920-53-6111
壱岐市 壱岐市事業継続支援金 10月1日~11月30日 【商工業】商工振興課
【農業】農林課
【漁業】水産課
商工振興課 0920-48-1135
農林課 0920-44-6112
水産課 0920-44-6114
五島市 事業継続支援金 10月11日~11月30日 緊急経済対策本部 0959-72-6124
西海市 県事業連携西海市内事業継続支援給付事業 10月13日~12月8日

商工観光物産課

0959-37-0064
雲仙市        
南島原市 南島原市事業継続支援金 10月11日~12月28日 ①商工振興課
②農林課
③水産課
①0957-73-6633
②0957-73-6661
③0957-73-6662
長与町 長与町事業継続支援金<第5弾> 10月8日~11月30日 産業振興課 コールセンター
095-801-4236または095-801-4237
時津町 時津町事業継続支援給付金(第2期) 10月8日~11月30日 産業振興課 095-882-3801
東彼杵町 東彼杵町事業継続支援給付金事業(仮) 10月20日~12月24日(予定) まちづくり課 0957-46-1286
川棚町        
波佐見町        
小値賀町        
佐々町        
新上五島町        

 

このページの掲載元

  • 産業政策課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2611
  • ファックス番号 095-895-2579