令和3年度開始戦略プロジェクト研究

テーマ名 概要 期間 研究機関
認知機能の維持・改善に資する、高溶解ヘスペリジン食品の開発

 大量廃棄されているミカン搾汁残渣等に含まれるヘスペリジン(フラボノイドの一種)は体内への吸収が悪いため食品展開が困難ではあるが、ヘスペリジン吸収量を高めるために食品製造技術を確立し、認知機能の維持等を健康表示する機能性表示食品を開発し、農業者等の収益向上を図る。

令和3年度から令和5年度

工業技術センター

農林技術開発センター

<問い合わせ先>
長崎県 産業労働部 新産業創造課 科学技術振興班
電話:095-895-2521 (ダイヤルイン)
電子メール s05530@pref.nagasaki.lg.jp

このページの掲載元

  • 新産業創造課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎県長崎市尾上町3-1
  • 電話番号 095-895-2521
  • ファックス番号 095-895-2544