平成25年度開始戦略プロジェクト研究

テーマ名 概要 期間 研究機関

ながさき加工・業務用野菜の生産技術確立および特性解明、新利活用法開発

 国内の野菜需要は、「家計消費用」から「加工・業務用」に移行※1してきているため、加工・業務用として需要が見込める野菜を、本県では7品目(バレイショ・タマネギ・ホウレンソウ・トマト・ニンニク・ラッカセイ・ユウガオ)に絞り込み、本県気象条件等を考慮した省力、低コスト、多収栽培の技術の確立や、適性品種の選定及び機能性や成分評価など、総合的な研究開発を行う。

※1 平成22年度 加工・業務用56%
 農林水産政策研究所(国の研究機関)調査

平成25年度から平成27年度 農林技術開発センター

ワイドギャップ半導体パワーデバイス導入による高効率かつ小型・軽量な電力変換装置の開発

 ワイドギャップ半導体(SiC:炭化珪素)パワー素子を導入した高効率かつ小型・軽量な電力変換装置と、熱輻射を活用した高放熱による小型の新構造放熱部材の研究により、省エネ及び省スペースに対応可能な新型電源装置を開発する。

平成25年度から平成27年度 工業技術センター
窯業技術センター

<問い合わせ先>
長崎県 産業労働部 新産業創造課 科学技術振興班
電話:095-895-2521 (ダイヤルイン)
電子メール s05530@pref.nagasaki.lg.jp

このページの掲載元

  • 新産業創造課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎県長崎市尾上町3-1
  • 電話番号 095-895-2521
  • ファックス番号 095-895-2544