長崎県

東南アジアビジネスサポートデスク

県内企業等の販売先の開拓・拡大など、東南アジア地域での事業展開の支援するため、ベトナム、インドネシア、ミャンマー及びカンボジアに「長崎県東南アジアビシネスサポートデスク」(以下「サポートデスク」という。)を設置しています。

東南アジア地域での事業展開の一助として、お気軽にご利用下さい。

※過去3年間の利用実績はこちら【東南アジア】利用実績(H28-30)[PDFファイル/87KB]

支援エリア等

設置場所 ホーチミン ジャカルタ ヤンゴン プノンペン
支援地域 ベトナム全域 インドネシア全域 ミャンマー全域 カンボジア全域
業務委託先 株式会社フォーバル

サポートデスクの主な業務

  1. 現地でのビジネスに関するアドバイス
  2. 現地法令などの基本調査
  3. 商談先企業の紹介
  4. 視察現地調査手配等
  5. 視察先への同行、通訳、展示会等の出展支援
  6. ODA事業等に取り組む際のアドバイス

(対象外の業務) 
市場調査や企業の信用調査、契約書類の作成などの業務、ホテル予約や観光案内などの旅行代理店が行うべき業務 等

利用資格

県内に事業所を有する企業等

利用料

無料

※サポートデスクとの通信費や現地への渡航費、現地での移動経費など、利用に付随して発生する経費は、利用者の自己負担となります。

申し込み・問い合わせ先

「利用の手引き」をご覧いただき、利用申込書に必要事項を記入の上、ファクシミリまたはメールにて下記までお申し込みください。

長崎県産業労働部 経営支援課 経営支援班

このページの掲載元

  • 経営支援課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2651
  • ファクシミリ:095-895-2580
先頭に戻る

メニュー