長崎県

県以外の海外展開支援事業のご紹介

県以外の支援機関による海外展開支援事業をご紹介します。

国や支援機関の提供する支援メニューを企業の海外展開ステップ毎に掲載している『海外ビジネスサポートブック九州版(2020年4月)』(外部サイト)も、ぜひご覧ください。
※『海外ビジネスサポートブック九州版(2020年4月)』は、九州経済産業局と九州経済国際化推進機構が発刊しています。

以下、申込〆切順に各種支援事業の情報を掲載しております。

クラウドファンディング活用事業「ジャパン・ファーストトラック・プログラム」参加スタートアップ企業募集のご案内(ジェトロ)【2021年1月22日(金曜日)申込〆切】

ジェトロでは、国内スタートアップ企業のグローバル展開への支援策として、世界最大級のクラウドファンディングサイト「indiegogo」(インディゴーゴー)と共同で「ジャパン・ファーストトラック・プログラム」を実施し、日本にいながら世界の消費者につながることができる仕組みを提供します。

シリコンバレーを始めとする米国では、Indiegogo(インディゴーゴー)を始めとするクラウドファンディングによる大型資金調達のニュースをよく目にします。

資金調達はクラウドファンディングの魅力の一つではありますが、クラウドファンディングで得られる価値は資金だけではありません。 Indiegogo(インディゴーゴー)のプラットフォームには、欧州やアジアなど世界中のスタートアップの製品が並んでいます。

これらのスタートアップは、クラウドファンディングを行うことで得られる消費者からのフィードバック、マーケティングのノウハウを活用し、米国ならびに世界に進出するための戦略策定に活用しています。

世界へ進出する前に、市場へ新製品を投入する前に、Go-to-Market Strategyの一環として、まずはクラウドファンディングを活用し、日本にいながら世界の消費者につなってみませんか。

得られる価値
  1. 米国における消費者からのフィードバック獲得
  2. 米国でのマーケティングならびにオペレーションに関するノウハウ
  3. 米国でローンチするための資金(資金調達)
応募要件
  1. 日本に拠点を有するスタートアップ企業であること
  2. テクノロジーベースのスタートアップ企業であること
  3. クラウドファンディングでローンチする具体的な商品・サービスを有していること(ハードウェアが望ましい)
  4. 目標資金調達額が3万ドル以上であること
  5. 目標資金調達額の10-20%のマーティング費用が捻出できること
  6. 米国に展開する初めての商品であること(世界で初めての商品が望ましい)
募集企業数 5社から10社程度
申込〆切

2021年1月22日(金曜日)まで

  • 2次募集を予定しています。2021年4月以降ローンチを予定している方は、2次募集にお申し込みください。
  • 定数に達した場合、募集を締め切ることがあります。
詳細・申込方法 ジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ

日本貿易振興機構(ジェトロ)スタートアップ支援課(担当:新田、大戸)

  • 電話:03-3582-5770
  • メール:JETRO_J-Startup@jetro.go.jp

日本貿易振興機構(ジェトロ)長崎貿易情報センター(担当:松尾)

  • 電話:095-823-7704
  • ファックス:095-828-0037
  • メール:ngs@jetro.go.jp

【オンラインセミナー】第2回安全保障貿易管理セミナー「万全の備えを!米中新輸出規制等による日本企業への影響とは?」のご案内(九州経済産業局)【2021年1月22日(金曜日)申込〆切】

九州経済産業局では、米国の対中輸出規制強化や中国における輸出管理法の設立を踏まえ、2021年1月29日(金曜日)に、第2回目の中小企業及び関係機関向けの安全保障貿易管理セミナー「万全の備えを!米中新輸出規制等による日本企業への影響とは?」をオンラインで開催します。

本セミナーでは、中小企業及び関係機関の皆様の海外市場におけるビジネスが阻害されることのないよう、万全を期していただくべく、米中輸出規制の最新の動向及び企業への影響や、「初心者向け」の安全保障貿易管理の制度概要や自主輸出管理体制構築のポイント等をわかりやすく説明します。

技術開発や貨物の輸出・技術提供を行っている企業の皆様をはじめ、自治体、支援機関、金融機関等の皆様も奮ってご参加ください。

日時 2021年1月29日(金曜日)午後2時から午後4時30分まで
開催方法

オンライン開催 (ウェブ会議システム「Webex(ウェベックス)」を使用予定)

※当日の接続トラブル等に関してのお問い合わせにはお答え兼ねますので、予めご了承ください。

定員 100名(先着順)
参加費 無料
申込〆切 2021年1月22日(金曜日)まで
お申し込み方法 こちらの申込フォーム(外部サイト)からお申し込みください。
詳細 九州経済産業局のホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ

九州経済産業局 国際部 国際課(担当:坂木、森中)

  • 電話:092-482-5425
  • ファックス:092-482-5321
  • メール:kyushu-tsusho@meti.go.jp

【オンライン開催】「ジェトロオンラインジョブフェア2021 SPRING」のご案内(ジェトロ)【2021年1月25日(月曜日)午後5時申込〆切】

ジェトロでは、コロナ禍でも積極的に海外ビジネスの拡大を図る全国の中堅・中小企業を対象に、オンライン合同企業説明会イベント「ジェトロオンラインジョブフェア2021 SPRING」を開催します。

本イベントは、企業がイベントウェブサイトに自社PR動画を掲載、一方の外国人材は、掲載された企業情報やPR動画をスマホ等で視聴し、興味をもった企業にエントリーするという、常設型のオンライン企業説明会です。

2021年秋もしくは2022年春卒業の留学生が就職活動を始動するこの時期は、優秀な外国人材または理工系人材獲得をめざす中堅・中小企業にとっても自社の魅力を発信する重要なタイミングと言えます。

留学生等の活用により、自社の海外展開を推進しようとお考えの中堅・中小企業のみなさまにおかれては、ぜひこの機会をご活用ください。

お知らせ・記者発表資料はこちらから(外部サイト)

掲載期間

【企業による会社説明動画掲載期間】
2021年3月6日(土曜日)から2021年3月21日(日曜日)まで

※参加する外国人材は、掲載期間中、いつでも企業説明動画を視聴可能

開催方法 オンライン開催(特設ウェブサイト上にて企業説明の録画動画を配信)
事前説明会

「録画ってどうするの?」といったご質問にお答えすべく、Zoom(ズーム)で事業を説明します。
参加を迷っているという方におかれては、是非ご視聴ください。

  • 申込〆切:2021年1月20日(水曜日)午後5時まで
  • 開催日:2021年1月21日(木曜日)午前11時から午前11時30分まで
  • 開催方法:オンライン(使用ツール:Zoom(ズーム))
  • 参加費:無料
  • 視聴登録はこちらから(外部サイト)
対象者 企業

日本国内に法人格を有する中堅・中小企業

外国人材
  • 日本企業での就業に関心ある留学生ならびに高度外国人材
  • 大卒者に代表される高度外国人材

※高度外国人材の定義についてついては、こちらのリンク(外部サイト)をご覧ください。

言語 日本語または英語(企業の希望による)
参加費 無料
定員 企業 120社(予定)
外国人材 3000名(予定)
申込〆切 2021年1月25日(月曜日)午後5時まで
申込方法・詳細 ジェトロのホームページ(外部サイト)及び企業募集案内書(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ先

日本貿易振興機構(ジェトロ)国際ビジネス人材課 (担当:梅木、小島)

  • 電話:03-3582-4941
  • メール:OpenforProfessionals@jetro.go.jp

【オンラインセミナー】海外展開支援施策説明会&個別相談会「ウィズコロナを見据えた外国人材の活用方法」のご案内(九州経済産業局)【2021年1月25日(月曜日)申込〆切】

九州経済産業局では、九州経済国際化推進機構事業の一環として、2021年1月28日(木曜日)に、海外展開支援施策説明会&個別相談会「人手不足を解決し、かつ企業の付加価値を高める!ウィズコロナを見据えた外国人材の活用方法」をオンラインで開催します。

コロナ禍での影響に加え、労働力人口が減少する中、今後、海外展開を持続させていくには、日本にいる高度外国人材やリモート技術のさらなる活用により、海外の販路拡大などに取組むことが重要です。

本セミナーでは、こうした状況を踏まえ、2020通商白書を基に、新型コロナウィルスが世界経済に与えた影響や日本経済の目指すべき方向性について説明し、高度外国人材及びリモート技術の活用により海外事業を発展させている企業を講師に迎え、ウィズコロナ禍での海外ビジネスの方法論についてご講演いただきます。

オンライン個別相談会(事前予約制)の機会も設けておりますので、みなさまぜひこの機会にご参加ください。

日時 説明会 2021年1月28日(木曜日)午後1時10分から午後3時30分まで
個別相談会 2021年1月28日(木曜日)午後3時35分から午後5時35分まで
開催方法

オンライン開催 (ウェブ会議システム「Webex」(ウェベックス)を使用予定)

※当日の接続方法については、事務局から連絡があります。

  • 事務局:株式会社プランニング(担当:松元)
  • 電話:092-284-9211
定員 100名(先着順)
参加費 無料
申込〆切 2021年1月25日(月曜日)まで
お申し込み方法 ネット申込 こちらの申込フォーム(外部サイト)からお申し込みください。
ファックス・メールでの申込 こちらのチラシ[PDFファイル/477KB]裏面の参加申込書に必要事項を記載の上、下記「お問い合わせ先」に記載のファックス番号、またはメールアドレス宛てにお送りください。
詳細 九州経済産業局のホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ先

セミナーの内容に関すること

九州経済産業局 国際部 国際課(担当:井手、樋口)
九州経済産業局 国際部 国際事業課

  • 電話:092-482-5424
  • ファックス:092-482-5321
  • メール:kyukokusai@meti.go.jp

参加申込・Webex(ウェベックス)に関すること

株式会社プランニング松元(担当:中山)

  • 電話:092-284-9211
  • メール:plamatu@ruby.ocn.ne.jp

「高度外国人材活躍推進コーディネーターによる伴走型支援」のご案内(ジェトロ)【2020年1月25日(月曜日)〆切】※定員に達し次第締め切ります

留学生を含む高度外国人材の採用・育成・定着を通じた海外ビジネスの拡大を目指す中堅・中小企業に対し、関係機関の取り組みや高度外国人材に関連する情報に精通したコーディネーターが、継続的な訪問を通じて、高度外国人材採用の計画策定の支援から採用活動、採用後の社内制度整備まで、必要なサービス・関連情報を提供し、一貫して支援します。

詳しくは、ジェトロのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

※お申し込み後にジェトロによる審査があります。

<お問い合わせ先.>
日本貿易振興機構(ジェトロ)長崎貿易情報センター
電話:095-823-7704
ファックス:095-828-0037
メールアドレス:ngs@jetro.go.jp

【オンラインセミナー】「新型コロナウイルス感染拡大と韓国経済」のご案内(ジェトロ・アジア経済研究所)【2021年1月27日(水曜日)午後1時申込〆切】

ジェトロ・アジア経済研究所では、2021年1月28日(木曜日)にオンライン講座「新型コロナウイルス感染拡大と韓国経済」を開催します。

韓国は新型コロナウイルスの感染拡大の初期段階での封じ込めに成功し、政府は自らの対策を「K防疫」と称してその成果を誇ってきました。

本セミナーでは、世界的な感染拡大が始まってから1年が経過した今、「韓国の感染状況及び感染対策はどのように変化したのか」、「国内外での感染拡大は韓国経済にどのような影響を与え、韓国政府、そして産業界はどのように対応しようとしているのか」などについて、最新の状況を平易に解説します。

日時 2021年1月28日(木曜日)午後2時30分から午後4時まで
開催方法 オンライン開催 (ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を使用予定)
次第・講師
参加費 無料
申込〆切

2021年1月27日(木曜日)午後1時まで

※ただし、配信可能人数に達した場合、事前に締め切らせて頂きます。

詳細・申込方法 ジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ

独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所 研究推進部 研究イベント課

  • 電話:043-299-9536
  • メール:seminar@ide.go.jp

【オンラインセミナー】海外展開セミナー「ドイツ在住者から見る!日本食品のヨーロッパ市場への進出のポイント!(第1回)」のご案内(中小機構九州本部)【2021年1月27日(水曜日)申込〆切】

コロナ禍で海外渡航が行えない今、現地の状況をできるだけ正確かつリアルタイムで把握し、戦略を立てることが競争優位性を持つことにつながります。

中小機構九州本部では、「これから海外展開を検討している」、「ドイツに輸出や進出を検討している」という中小企業者の皆様向けに、2021年1月28日(木曜日)に、海外展開セミナー「ドイツ在住者から見る!日本食品のヨーロッパ市場への進出のポイント!」をオンラインで開催します。

本セミナーでは、渡航が困難なヨーロッパの中でも、近年、オーガニックの観点から販路拡大先として注目を集めているドイツに焦点を当て、現地在住の中小機構専門家から、ドイツでビジネスを行う上でのポイントについて2回に分けてお伝えします。

第1回では、ドイツの現状に焦点を当て、現地の様子や政府の対応、ビジネスのキーワードとなるような昨今の文化やトレンドについてお話します。

日時 2021年1月28日(木曜日)午後4時から午後5時15分まで
開催方法 オンライン開催 (ウェブ会議システム「Zoom(ズーム)」を使用予定)
定員 150名(先着順)
参加費 無料
申込〆切

2021年1月27日(木曜日)まで

※定員に達するまで受け付けますが、参加用URL等の送信にお時間を要しますので、セミナー前日である1月27日(木曜日)までにお申し込みください。

お申し込み方法 こちらの申込フォーム(外部サイト)からお申し込みください。
詳細 中小機構九州本部のホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ

独立行政法人 中小企業基盤整備機構 九州本部
企業支援部 支援推進課(海外展開支援担当)

  • 電話:092-263-1535
  • ファックス:092-263-0310
  • メール:kyushu-kokusai@smrj.go.jp

《香港》「日本産食品サンプル常設展示場及び常時オンライン商談2020」のご案内(ジェトロ)【2021年1月29日(金曜日)正午申込〆切】

ジェトロでは、日本産農水産物・食品の取扱い事業者の販路開拓・拡大を支援することを目的に、香港事務所内に常設の日本産食品サンプル展示場を設置し、随時現地バイヤーを招聘します。

展示する商品に関心を持った現地バイヤーについては、ジェトロが商談を打診し、出品者に対して、商談を希望するバイヤーとのオンライン商談の機会を提供します。
出品者は、日本に居ながら、「Zoom」(ズーム)、「Vidyo」(ヴィディオ)、「Skype」(スカイプ)などのテレビ会議システムを活用し、現地バイヤーと商談することが可能です。
また、商談相手となる現地バイヤーが日本語対応不可の場合、ジェトロが無料で通訳を手配します。

香港現地バイヤーとの商談に関心をお持ちの日本産農水産物・食品の取扱い事業者におかれでは、この機会をぜひご活用ください。

※商品サンプルを輸送しても、バイヤーが関心を示さない場合はバイヤーとの商談がセットできない場合もありますので、ご承知おきください。

なお、お申し込み商品にいては、ジェトロのデータベースに登録され、あらゆる機会を利用して、日本産農水産物・食品を所望する様々な国のバイヤーにも紹介されます。

  • 実施期間:2020年10月1日(木曜日)から2021年2月26日(金曜日)まで
  • 展示場の所在地:ジェトロ香港事務所
  • 対象者:日本産農水産物・食品の輸出に意欲的な企業・団体等
  • 申込〆切:2021年1月29日(金曜日)正午まで
  • その他、詳細・お申し込みはジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。

<お問い合わせ先>
日本貿易振興機構(ジェトロ)農林水産・食品事業推進課 (担当:細山)
メールアドレス:afb-bizmatch@jetro.go.jp

※新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を踏まえ、在宅勤務を導入しております。
ご不便をお掛け致しますが、お問い合わせはメールでの対応とさせて頂きますので、理解の程よろしくお願いします。
なお、電話での回答をご希望の場合、メール本文に連絡先を記入のうえ、その旨、お知らせください。

【オンラインセミナー】「新時代における中国を見る視点(1日目)中国の政策変化」のご案内(ジェトロ)【2021年2月1日(月曜日)午後5時申込〆切】

ジェトロでは、「新時代における中国を見る視点」と題したオンラインセミナーを2日に分けて開催します。

本セミナーにおいては、米中貿易摩擦の影響、現在注目すべき中国の法規制、日系企業の中国の投資環境に対する評価などについて、各分野の専門家などが直近の状況を報告しつつ、中国におけるビジネス環境を理解するためさまざまな視点からご説明します。

1日目は、「昨今の中国の政策変化をどうみるべきか」について解説します。

2021年は、中国共産党創立100周年に当たり、2022年に第20回党大会も控え、中国にとって重要な年とされています。

現政権において意思・政策決定等の共産党への集中が指摘される中、3月に開催される全人代では第14次5カ年規画(2021から2025年まで)が制定されます。そこでは、国内市場を主な成長の牽引役としつつ、外需で補完するという新たな構想(「双循環」構想)などが盛り込まれる見通しです。この構想に関して、米中対立で米国からの部品供給が滞り困難に直面する事例を踏まえて、中国が科学技術の自立強化を図るものとの見方もあり注目を集めています。

また、1月には米国で新大統領が就任予定ですが、中国がどのような対米政策を展開していくかにも注目が集まっています。日本企業にとって中国ビジネスを展開するうえで、中国の対内・対外の両側面の政策変化を理解することがより重要になっています。

党領導の強化、「双循環」構想、対米政策などにつき、各分野の専門家が直近の状況を報告しつつ、中国の政策変化を理解するためさまざまな視点からご説明します。是非ご参加ください。

※2021年2月5日(金曜日)に開催するウェビナー「「新時代における中国を見る視点 、中国のビジネス環境」(ジェトロのホームページ)」も是非併せてご参加ください。(別途お申込みが必要です。)

日時 2021年2月3日(水曜日)午後2時から午後3時30分まで
開催方法 オンライン開催 (ライブ配信)
定員

900名(先着順)

  • 配信可能容量を超えた時点で「ライブ配信での参加者」の申し込みを締め切ります。
  • 定員以降にお申し込みいただいた方は、オンラインセミナー終了後にアーカイブ動画をご視聴いただけます。
  • 1社につき複数名参加いただくことは可能ですが、多数のお申込みがあった場合は、人数の調整をお願いする場合があります。
参加費 無料
申込〆切 2021年2月1日(月曜日)午後5時まで
申込・詳細 ジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ

日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査企画課・情報提供発信班 (担当:秦、清水、田岡)

  • 電話:03-3582-5189
  • メール:oraseminar@jetro.go.jp

【オンラインセミナー】「新時代における中国を見る視点(2日目)中国のビジネス環境」のご案内(ジェトロ)【2021年2月3日(水曜日)午後5時申込〆切】

ジェトロでは、「新時代における中国を見る視点」と題したオンラインセミナーを2日に分けて開催します。

本セミナーにおいては、米中貿易摩擦の影響、現在注目すべき中国の法規制、日系企業の中国の投資環境に対する評価などについて、各分野の専門家などが直近の状況を報告しつつ、中国におけるビジネス環境を理解するためさまざまな視点からご説明します。

2日目は、「現在の中国におけるビジネス環境をどうみるべきか」について解説します。

中国の2020年第3四半期の実質GDP成長率は前年同期比4.9%と2四半期連続のプラス成長を遂げ、1月から9月では0.7%にまで回復しています。12月のOECDの見通しでは、世界の主要国・地域の2020年の成長率が軒並みマイナスと予測される中、中国は1.8%(2021年に8.0%)と見通されており、日本企業の中で相対的に中国ビジネスへの期待が高まっています。

一方で、米中対立が激化する中、米中両国における輸出管理規制強化等の動きがみられているほか、新型コロナの発生などもあり、中国を取り巻くビジネス環境も変化しています。このため、情勢変化を把握し、より柔軟にビジネスを展開していくことがより重要になっています。中国のビジネス環境にご関心をお持ちの方にとって、最新情報を入手できる絶好の機会ですので是非ご参加ください。

※2021年2月3日(水曜日)に開催するウェビナー「「新時代における中国を見る視点 、中国の政策変化」(ジェトロのホームページ)」も是非併せてご参加ください(別途お申込みが必要です。)

日時 2021年2月5日(金曜日)午後2時から午後3時30分まで
開催方法 オンライン開催 (ライブ配信)
定員

900名(先着順)

  • 配信可能容量を超えた時点で「ライブ配信での参加者」の申し込みを締め切ります。
  • 定員以降にお申し込みいただいた方は、オンラインセミナー終了後にアーカイブ動画をご視聴いただけます。
  • 1社につき複数名参加いただくことは可能ですが、多数のお申込みがあった場合は、人数の調整をお願いする場合があります。
参加費 無料
申込〆切 2021年2月3日(水曜日)午後5時まで
申込・詳細 ジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ

日本貿易振興機構(ジェトロ)海外調査企画課・情報提供発信班 (担当:秦、清水、田岡)

  • 電話:03-3582-5189
  • メール:oraseminar@jetro.go.jp

【オンライン商談会】「フランス非日系市場向け 焼酎・泡盛オンライン商談会」のご案内(ジェトロ)【2021年2月26日(金曜日)正午申込〆切】

ジェトロでは、焼酎・泡盛の海外販路開拓を強力に推進するため、「日本の焼酎・泡盛を世界のSHOCHU・AWAMORIへ」プロジェクト(※)を立ち上げました。

本取り組みの一環として、フランスの非日系市場(大手酒類卸メゾンドウィスキー等)に販路を有する国内商社とのオンライン商談会を企画・実施しますので、フランスの非日系市場開拓に意欲のある蔵元は、ぜひお申し込みください。

(※)「日本の焼酎・泡盛を世界のShochu・Awamoriへ」プロジェクトの概要については、こちらの記者発表資料(外部サイト)からご確認ください。

  • 開催期間:2020年11月下旬以降、2021年3月末までの期間において、随時開催
  • 開催方法:オンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を使用したウェブ商談
  • 対象者:海外輸出に意欲のある焼酎・泡盛蔵元
  • 参加バイヤー:株式会社ジーブリッジ(輸出商社)
  • 参加費:無料
  • 申込〆切:2021年02月26日(金曜日)正午まで
  • その他、詳細・お申し込みはジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。

<お問い合わせ先>
日本貿易振興機構(ジェトロ)加工食品・酒類支援課 (担当:杉野、櫻庭、伊藤)
電話:03-3582-8350
メールアドレス:afe_event@jetro.go.jp

【オンライン商談会】「オーストラリア大手酒類小売「Endeavour Group」との日本産酒類輸出オンライン商談会」のご案内(ジェトロ)【2021年2月26日(金曜日)正午申込〆切】

国税庁(実施主体はジェトロ)では、オーストラリアへの日本産酒類のさらなる輸出拡大と普及を目的に、オーストラリア大手小売のEndeavour Groupとの日本産酒類オンライン商談会を開催します。

オーストラリアでの販路開拓に関心をお持ちの日本産酒類の取扱い事業者におかれでは、この機会をぜひご活用ください。

  • 開催期間:2020年12月から2021年3月末まで
  • 開催方法:オンライン会議システム「Zoom(ズーム)」を使用したウェブ商談
  • 対象者:現地で販売可能な日本産酒類を取り扱う企業、団体等
  • 参加費:無料
  • 申込〆切:2021年02月26日(金曜日)正午まで
  • その他、詳細・お申し込みはジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。

<お問い合わせ先>
日本貿易振興機構(ジェトロ)加工食品・酒類支援課 (担当:杉野、大岩、田中、ヴァンオルスドル、伊藤)
電話:03-3582-8350
メールアドレス:afe_event@jetro.go.jp

【オンライン商談会】「常時オンライン商談マッチング」登録企業募集のご案内(ジェトロ)【2021年3月31日(水曜日)申込〆切】

ジェトロでは、従来、国内外において、海外バイヤーとの商談機会を設定し、都度、出展企業の募集を行なってきました。

しかし、コロナ禍において、リアルでの商談会開催ができないなか、従来の方式を改め、オンライン技術を活用することで、積極的かつ迅速に海外バイヤーのニーズに対応するべく、ご登録いただいた各企業の商品について、様々な場面で世界中のバイヤーに対して紹介させていただく方式に改めることといたしました。

海外での市場開拓に意欲のある企業におかれては、ぜひこの機会に貴社の商品をご登録ください。

実施期間 2021年3月31日(水曜日)までの期間において、随時実施
実施方法 オンラインでの実施(※商談確定後、随時ご連絡します。)
事業の流れ
  1. 企業・商品情報をジェトロ内のデータベースに入力、部内全ての食品商談関連イベントにて活用
    ※海外見本市等、別途登録が必要な事業があります。
  2. 様々なイベントや事業ツールを通じて海外バイヤーに商品情報を提示
  3. 海外バイヤーが商品に関心を示せば商談依頼を受け取る
  4. ジェトロが海外バイヤーとのオンライン商談をアレンジ
  5. 参加者のコンピューター等からテレビ会議システムにアクセスして商談実施
対象者 日本産農林水産物・食品を取り扱う企業、農業法人および生産者団体等
対象品目 仕向地で販売可能な日本産農林水産物・食品全般
参加費 ジェトロの負担
  • 商談の実施に要する経費(データベース運営・管理費、ジェトロが手配する通訳費、バイヤー参加アレンジ費等)
出品者の負担
  • 商談に伴う通信費(出品者のインターネット通信費等)
  • 商談に使用するサンプル費
  • サンプル輸送費
  • 出品者が手配する通訳費
  • その他上記「ジェトロの負担」に定める以外の全ての経費
申込〆切 2021年3月31日(水曜日)まで
申込方法・詳細 ジェトロのホームページ(外部サイト)からご確認ください。
お問い合わせ先

日本貿易振興機構(ジェトロ)農林水産・食品事業推進課 データベース担当

  • 電話:03-3582-5546
  • ファックス:03-3582-7378
  • メールアドレス:af-matchingdb@jetro.go.jp

【オンラインセミナー】「インドにご関心のある日本企業のコミュニティ・インド研究会「Jugaad」のウェブセミナー」のご案内(ジェトロ)【月に1回開催】

ジェトロは、インドビジネス/人材獲得にご関心のある日本スタートアップを中心とする日本企業の皆さまを対象に、インドという国を理解し、インド・ビジネスにお役立ていただくことを目的に、本研究会を立ち上げました。

毎月、ジェトロ職員やインドに知見のある専門家・インドで実際にビジネスをされている方をを外部講師としてお招きし、インドに関するウェブセミナーを開催しております。

研究会へのご参加、ウェブセミナーの視聴をご希望の場合は、以下のお問い合わせ先にご連絡、あるいはFacebookコミュニティにご参加ください。
Facebookコミュニティでは、インドに関する情報を定期的に配信しております。情報交換の場としてぜひ積極的にご活用ください。

開催期間 2020年5月から2021年3月末まで(予定)
構成メンバー
  • インドビジネスにご関心のある日本企業
  • ジェトロ本部 スタートアップ支援課 インドチーム
  • ジェトロ インド事務所メンバー(デリー、ムンバイ、チェンナイ、ベンガルール、アーメダバード)
講師
  • ジェトロ職員(インド駐在経験者/インド関連事業担当者)
  • 外部講師(インドビジネスの専門家/起業経験者/投資家など)
開催形式 ウェブセミナー
開催頻度・所要時間 1ヶ月に1回、1時間程度
インド研究会「Jugaad」 フェイスブックコミュニティは、こちらの外部サイトからご確認ください。
テーマ(予定)
  1. 【総論】インド経済一般概況(5月22日終了)
  2. 【各論】インドのスタートアップ・エコシステム(6月26日終了)
  3. インド人材の強みと高度人材採用(1)(7月29日終了)
  4. インド人材の強みと高度人材採用(2)(8月27日終了)
  5. インドでの拠点設立にかかる登記/ビザ/税務等(9月)
  6. インドのIT・ソフトウェア産業(10月)
  7. インドの医療ライフサイエンス産業(11月)
  8. インドのアグリテック産業(12月)
  9. インドのデジタル・トランスフォメーション(2021年1月)
お問い合わせ先

日本貿易振興機構(ジェトロ)JETROスタートアップ支援課 (担当:瀧、坂本)
メールアドレス1:Sachino_Taki@jetro.go.jp
メールアドレス2:Mayumi_Sakamoto@jetro.go.jp

【オンラインセミナー】「中小企業海外ビジネス人材育成塾」のご案内(ジェトロ)

ジェトロでは、「中小企業海外ビジネス人材育成塾」を開催し、中小企業において海外ビジネスを中核的に推進できる人材を育成します。

本講座では、中小企業の方を対象に、まず、基礎研修で海外展開戦略の立て方や戦略の進め方、プレゼンテーションの進め方などの基礎的なビジネススキルを身に付けます。その上で、参加者が基礎研修において作成した海外展開戦略や商談ツールについて、海外現地専門家等による個別コンサルティングを行います。機械、食品、デザイン製品(日用品)の各分野、並びにアフリカで海外展開をお考えの方は是非ご参加ください。

なお、本セミナーは、全国どこからでも視聴できるWEBセミナー形式で開催します。受講希望者はPC等、必要機器の準備をお願いします。

詳しくは、ジェトロのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

※お申し込み後にジェトロによる審査があります。

<お問い合わせ先>
日本貿易振興機構(ジェトロ)国際ビジネス人材課 (担当:吉田、柴田、浜崎、三岡)
電話:03-3582-8355
ファックス:03-3585-1630
メールアドレス:ikusei@jetro.go.jp

「海外におけるEC販売プロジェクト(JAPAN MALL事業)」のご案内(ジェトロ)【通年募集】※一部申込〆切あり

ジェトロでは、世界各国におけるEC市場の急速な拡大及びTPP11や日EU・EPA、日米貿易協定の発効を踏まえ、海外ECサイトを通じた日本商品の販売促進を目的とする「JAPAN MALL事業」を通じて、食品・飲料、化粧品、日用品、生活雑貨などの海外向け輸出拡大に取り組みます。2020度は対象国・地域を広げ、世界50以上の連携先でJAPAN MALL事業の展開を目指します。

本事業は海外の主要ECサイトによる日本商品の買い取り販売を支援することで、売れ筋日本商品の創出を目指す、EC分野のマーケットインの取り組みです。海外ECサイトが現地市場の目線で販売したい日本商品の調達をジェトロが支援し、ECサイトが選定した商品を日本から買い取り、現地の自社倉庫にストックして直接販売します。

連携するECサイトの多くは日本国内に調達拠点があるため、日本国内の取引で完了し、返品リスクがないため、安定した輸出ビジネスとなります。連携するECサイトからはプロモーション実施後にデータを入手し、それを日本企業にフィードバックすることを通じて、海外ECサイトにおける売れ筋商品の開発やマーケティングに貢献します。
ジェトロはECサイトの日本での調達支援に加え、日本商品の特設サイトの開設や販売時のプロモーション等を支援し、販売が好調な商品はECサイトによる継続的な調達につながる可能性もあります。

なお、本事業においては、企業・商品情報を一度登録いただくことで、海外複数国・地域に渡る各EC事業者の案件に応募することが可能です。

<お問い合わせ先>
日本貿易振興機構(ジェトロ)EC・流通ビジネス課(担当:藤田、久保田、般若、尾崎、高原、黒田、芦崎)
電話:03-3582-5227
ファックス:03-5572-7044
メールアドレス:DNB@jetro.go.jp

「高度外国人材関心企業データベース設置」のご案内(ジェトロ)【通年募集】

ジェトロでは、「国内外の高度外国人材に対し、自社の魅力をもっとアピールしたい」という企業を応援するため、ジェトロウェブサイトの「高度外国人材活躍推進ポータル」に、各企業が自社情報を登録できるデータベースを設けました。

「高度外国人材関心企業情報」への掲載によって、日本にいる留学生や海外の外国人材に、以下のポイントをアピールできます。無料でご登録できますので、ぜひ積極的にご活用ください。

  1. 御社の事業内容
  2. 高度外国人材の採用希望
  3. インターン受入れの希望

なお、「高度外国人材」とは、日本国内または海外の大学等を卒業し、企業において研究者やエンジニア、海外営業等に従事する外国人材です。
在留資格では、「高度専門職」や「技術・人文知識・国際業務」等、「専門的・技術的分野」での就業に該当します。

<お問い合わせ先>
日本貿易振興機構(ジェトロ)長崎貿易情報センター(担当:松尾)
電話:095-823-7704
ファックス:095-828-0037
メールアドレス:ngs@jetro.go.jp

「海外展開ハンズオン支援」のご案内(中小機構 九州本部)【通年募集】

中小機構では、中小企業の皆様の海外ビジネスの課題やお悩みを解決するため、豊富な実務経験・ノウハウを持つ中小機構の専門家(国際化支援アドバイザー)がハンズオンで支援します。

例えば、「海外に売ってみたいけど、方法がわからない」、「どこの国に進出したらいいだろう」など、これからの海外展開を考え始める方から、すでに進出されている方のご相談まで海外に関する全てのご相談を受け付けています。貴社の現況をヒアリングさせていただき、海外展開の実現に向けた最適な方法をナビゲートします。

詳しくは、中小機構 九州本部のホームページ(外部サイト)をご覧ください。

また、事業概要については、海外展開ハンズオン支援ちらし[PDFファイル/1MB]をご覧ください。

<お問い合せ先>
独立行政法人 中小企業基盤整備機構 九州本部 企業支援部 支援推進課(国際担当)
電話:092-263-1535

《ベトナム・ハノイ》「九州プロモーションセンター」プレオープンのご案内(九州経済連合会)【2020年11月2日プレオープン】

一般社団法人九州経済連合会(以下、「九経連」という。)の協力の下、九経連会員企業が、2020年11月2日、ハノイ市の在ベトナム日本国大使館付近に、九州の情報発信や現地のビジネス情報収集の拠点となる「九州プロモーションセンター 」 をプレオープンしました。(※グランドオープンについては、今後の新型コロナウイルスの状況を見極めて発表する予定です。)

2棟で構成される同センターには、コワーキングスペースや個室オフィスを中心としたシェアオフィス、様々なイベントに使える展示場や会議室、その他ビジネスに必要な設備をとり揃えています。
このほか、九州・ベトナム間の交流に関わる人とのネットワークやコミュニティの形成の場としてもご活用いただけますので、ベトナム進出を検討している方や出張・調査等でベトナムを訪れる方は、ぜひご活用ください。

なお、ベトナムでのビジネス展開をご検討の方におかれては、九経連を通じてベトナム計画投資省や総領事館のコネクションも活用できますので、お気軽に九経連国際部までお問い合わせください。

<お問い合わせ先.>
一般社団法人九州経済連合会 国際部(担当:安藤、中村、時里)
電話:092-791-4278
メールアドレス:092-724-2102

「新輸出大国コンソーシアム専門家による海外展開支援 パートナーによるハンズオン支援」のご案内 (ジェトロ)【※予定件数に達したため、申込受付は終了しました。】

海外ビジネスに精通した専門家(パートナー)が、継続的な企業訪問・海外出張同行を通じて、海外展開計画の作成支援から海外販路開拓、立ち上げ、操業支援まで一貫して支援します。

詳しくは、ジェトロのホームページ(外部サイト)をご覧ください。

<お問い合わせ先.>
日本貿易振興機構(ジェトロ)長崎貿易情報センター
電話:095-823-7704
ファックス:095-828-0037
メールアドレス:ngs@jetro.go.jp

このページの掲載元

  • 経営支援課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2651
  • ファクシミリ:095-895-2580
先頭に戻る

メニュー