長崎・西彼地域(長崎市・西海市)

このページを印刷する

地域の特色

1 異国情緒と夕陽の地、長崎・西彼

長崎市外海地区から見た夕陽 長崎・西彼地区は、江戸時代から明治時代にかけての外国の文化の影響を色濃く残しています。
 出島やグラバー園など長崎市街の史跡以外にもさまざまな史跡が残っており、西海市の横瀬浦地区は出島以前に南蛮貿易で栄えた地域です。また、長崎市外海地区には世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である「出津集落」と「大野集落」があります。
 さらに、日本の近代化を支えた石炭の生産地でもあり、端島(通称軍艦島)や高島など世界遺産である「明治日本の産業革命遺産」の史跡が残る島も点在しています。

 

2 ビワ・みかんの実る山と琴の海の恵み

みかん狩りの様子 長崎・西彼地域には、長崎市の茂木地区を中心とした日本一のビワの生産地があります。また、温州みかんをはじめとした柑橘の産地でもあり、「ゆうこう」は長崎市の土井首地区と外海地区という限られた地域に、わずか100本ほどの自生樹が確認された長崎市伝統の香酸柑橘です。山間部には日本の棚田百選にも選ばれた大中尾棚田があり、棚田のオーナーになれます。
 大村湾は入口が狭く湖のように静かであることから琴の海とも呼ばれており、真珠やカキの養殖が盛んに行われています。

 

 

 

移住体験受入地域の概要

集落名 集落の概要

長崎市出津地区      集落移住支援シート[出津地区][PDFファイル/465KB]        

長崎市の中心市街地から車で50分に位置し、国道202号線「ながさきサンセットロード」には、夕日、教会、橋など多数のビューポイントが点在。

長崎市神浦大中尾地区      集落移住支援シート外海[神浦大中尾][PDFファイル/305KB]

長崎市の中心市街地から車で1時間に位置し、国道202号線「ながさきサンセットロード」には、夕日、教会、橋など多数のビューポイントが点在。

西海市雪浦地区(更新しました)             集落移住支援シート[雪浦地区][PDFファイル/1MB]

市役所に近く、海、山、川の豊かな自然に恵まれており、雪浦河口一帯では、釣り、カヤック、サーフィン、SUPなどが盛ん。

西海市中山地区(更新しました)             集落移住支援シート[中山地区][PDFファイル/887KB]     

中山郷入口の「長崎バイオパーク」では、ラマ、カバ、カピパラをはじめ多種の動物がお出迎え。緑豊かな自然に恵まれている。

西海市平倉地区(新規)     集落移住支援シート[平倉地区][PDFファイル/317KB]

西海市役所に近く、ハウステンボスからも車で40分程度に位置し、海、山の豊かで温暖な自然に恵まれている。五島灘に沈む夕日は絶景。

長崎県への移住について

長崎県移住支援公式HP ながさき移住ナビ(新しいウインドウで開きます)

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの掲載元

  • 農山村振興課
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2915
  • ファックス番号 095-895-2587