県北地域(佐世保市・平戸市・松浦市・小値賀町)

このページを印刷する

地域の特色

1  島々の王国

九十九島 県北地域は、西海国立公園に指定されている九十九島をはじめとした大小400の島々があり、美しい景観を有しています。平安時代から戦国時代にかけて水軍として有名な武士集団の「松浦党」が松浦地方を支配しました。鷹島沖合には元寇の遺物が眠る日本初の水中遺跡である鷹島海底遺跡があります。
 また、世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成遺産があり、様々な歴史・文化遺産を有しています。

 

 

 

2 日本有数の水産基地

釣り体験の様子 この地域にはアジやサバなどの水揚げが全国有数の量を誇る漁港があり、水産業が盛んな地域です。
 地域ではとびうおを「あご」と呼び、乾燥させたものから取ったあごだしは、上品で深い味が特徴です。また、新鮮なものは刺身で食べることもでき、地元でしか味わえない貴重な味となっています。
 地域には多くの島があることから、波の影響が少ない地域ではトラフグやマグロ、タイなどが盛んに養殖されています。
 宇久島や小値賀島はイサキやタチウオなどの漁業が盛んなほか、小値賀島では赤土を活かして作られる落花生が特産になっています。

 

 

移住体験受入地域の概要

集落名 集落の概要

 佐世保市江迎町深川集落    集落移住支援シート[深川集落][PDFファイル/380KB]   

自然豊かなところで、山あいに谷が続き、そこを川が流れ、棚田が約3km続いています。季節になるとホタルが飛び交うほか、近隣の施設ではキャンプを行うこともできます。

佐世保市太郎浦集落    集落移住支援シート[太郎浦集落][PDFファイル/417KB]

市街地から車で約40分の標高200から250mの中山間地に位置する地域です。夏にはホタルが有名な名所がある自然豊かな地域です。

平戸市大島村         集落移住支援シート[大島村][PDFファイル/400KB]

平戸市からフェリーで約40分の島しょ地域です。杉の木がほとんどなく、スギ花粉の「避粉地」として知られています。

松浦市福島町           集落移住支援シート[福島町][PDFファイル/785KB]

海と山の自然豊かな静かな町で、対馬暖流により秋が長い穏やかな気候の地域。              農業・漁業が盛んな他、玄海国定公園イロハ島、土谷の棚田、自生のつばきが有名。           

松浦市上志佐地区              集落移住支援シート[上志佐地区][PDFファイル/741KB]

志佐川と山々に囲まれた標高150m程度のところにあり、清流にはホタルが見られるほか鮎が溯上してきます。また、農業や農泊体験も盛んに行われています。

小値賀町            集落移住支援シート[小値賀][PDFファイル/236KB]            

五島列島の北部に位置する、農業・漁業が基幹産業の島です。世界文化遺産や西海国立公園に指定されています。

長崎県への移住について

長崎県移住支援公式HP ながさき移住ナビ(新しいウインドウで開きます)

このページの掲載元

  • 農山村振興課
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2915
  • ファックス番号 095-895-2587