第一回行政デジタル化ワーキンググループ開催(令和2年10月14日開催)

このページを印刷する

    ながさきSociety5.0推進プラットフォームにおける基盤整備・課題解決部会にて、「行政デジタル化ワーキンググループ」の第一回会議を、下記のとおり開催しましたので、お知らせします。※人口減少社会に適応した行政サービスの提供のあり方研究会における第1回「ICT技術の活用・共同導入」分科会と共同開催

    当ワーキンググループでは、行政のデジタル化(AI・RPAの導入、行政手続きのオンライン化、システムの標準化等)やマイナンバー制度の利活用の推進等について検討を行います。

1.日時 

令和2年10月14日(水曜日) 14時00分から15時30分

2.開催方法

オンライン開催(Cisco社「WebEx Meetings」)

3.次第

1 挨拶  

   企画部次世代情報化推進室 室長 小川昭博

   地域振興部市町村課 課長 大塚英樹

2 これまでの経緯及び今後の進め方

  • 人口減少社会に適応した行政サービスの提供のあり方研究会について(市町村課)
  • ながさきSociety5.0推進プラットフォームについて(次世代情報化推進室)

3 フィールド・イノベーション活動について

   富士通株式会社 フィールド・イノベーション本部 西薗 公一朗 様

    (1) フィールド・イノベータご紹介

    (2) 質疑応答

4 デジタル化に係る国の動きについて

5 情報共有

    (1) 県におけるICT関連事業について

    (2) 各市町におけるICT関連事業について

    (3) 県内情報通信基盤(光ファイバ等)整備状況について

    (4) 意見交換

6 その他

4.参加者

ながさきSociety5.0推進プラットフォーム基盤整備・課題解決部会参画の皆さま 35名参加

5.資料

このページの掲載元

  • 次世代情報化推進室
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2075
  • ファックス番号 095-895-2543