長崎県

地域産業活性化計画推進事業


2019年6月26日更新

 長崎県では、商工団体・県・市町等が連携して取り組む「地域産業活性化計画※」において、注力すべき分野の域外需要の獲得に繋がる取組を支援し、計画を推進します。

※地域産業活性化計画

 地域の商工業振興のため、県内の商工団体が主体となって策定した計画。商工団体、県、市町等が地域の産業特性に応じた目標を共有して、販路拡大や付加価値向上等に取り組んでいる。

事業の概要

○支援対象   

 地域産業活性化計画の注力すべき分野として掲げられており、かつ、域外需要の獲得につながる事業を行う事業者グループ(2者以上)。 

 ※地域産業活性化計画の注力すべき分野についてお尋ねがある場合は、下記問い合わせ先までご連絡ください。 

○想定される事例 

 ・世界遺産登録効果で観光客が増加している地域の飲食店や土産品小売業が取り組むインバウンド、キャッシュレス対策

 ・地域ブランド(特産品)の販促活動

 ・宿泊業者間の宿泊者斡旋を図るためのバリアフリー化・水周り改修の実施

○対象経費

 機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、

 車両購入費、委託費、外注費等

 ○補助率

 3分の2以内

 ○補助限度額

 1グループあたり50万円×事業者数 ※グループ内での配分可

事業の流れ

1.   事業者グループ(2者以上)が県へ事業認定申請書を提出(申請期限:7月末)

2.   審査会にて内容審査(8月上旬)

3.   地域産業活性化計画推進事業として県が認定(8月上旬から中旬)

4.   認定事業における事業者毎に県へ補助金を申請(8月下旬)

5.   交付決定(8月下旬)

6.   補助事業実施(2月末まで)

7.   実績報告(3月上旬)

8.  検査・補助金支給

要綱・要領

01地域産業活性化計画推進事業・認定要領[PDFファイル/106KB]

02地域産業活性化計画推進事業・認定様式[ZIPファイル/82KB]

03地域産業活性化計画推進事業・認定公募要領[PDFファイル/100KB]

04地域産業活性化計画推進補助金・実施要綱[PDFファイル/605KB]

05地域産業活性化計画推進補助金・実施要綱様式[Wordファイル/52KB]

06地域産業活性化計画推進補助金・実施要領[PDFファイル/142KB]

問い合わせ先

産業労働部 産業政策課 団体振興班 担当者:石原、溝口

電話:095-895-2650

FAX:095-895-2579

E-mail:S051806@pref.nagasaki.lg.jp

このページの掲載元

  • 産業政策課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2611
  • ファクシミリ:095-895-2579
先頭に戻る

メニュー