長崎県

建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する長崎県計画


2021年3月31日更新

建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する長崎県計画について

建設業における重大な労働災害の発生状況等を踏まえ、建設工事従事者の安全及び健康の確保を推進し、建設業の健全な発展に資するため、平成29年3月に施行された「建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に関する法律(平成28年法律111号)」の規定に基づき、長崎県計画を策定しました。

長崎県計画は、県内建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する施策を総合的かつ計画的に推進するため、基本的な方針と取組の方向性を示すものです。

つきましては、法の趣旨及び長崎県計画の内容をご理解いただき、建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進に向けた一層の取組と、関連施策へのご協力をお願い申し上げます。

【概要版】

建設職人基本法に基づく長崎県計画について(概要版)[PDFファイル/12KB]

 

【全体版】

建設工事従事者の安全及び健康の確保に関する長崎県計画(本文)[PDFファイル/1MB]

関連リンク

国土交通省(建設工事従事者の安全及び健康の確保の推進について)(外部サイト)

 

このページの掲載元

  • 監理課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-894-3011
  • ファクシミリ:095-894-3460
先頭に戻る

メニュー