経営事項審査の改正について(令和4年8月15日施行)

このページを印刷する

監理技術者の講習受講者の取扱いについて(令和4年8月15日施行)

【令和4年8月15日以降に審査を受審する際の注意点】

建設業法施行規則の一部改正について)

建設業法施行規則の一部改正に伴い、経営事項審査について一部改正が行われました。

監理技術者講習受講者の取扱いについて[PDFファイル/349KB]

再審査について

【再審査の基本的な考え方】

1.審査基準が改正され施行された点(監理技術者講習)についてのみ再審査を行う。

2.現在有効な経審結果通知書が、再審査の日付時点で有効であること。

3.再審査申立は任意のため、各建設業者の判断に任せる。

4.申請方法は郵送にて提出

【再審査に必要な書類】

1.申請書一式

2.現在有効な経審結果通知書

3.上記2を得るために申請した申請書の写し一式(分析機関による結果通知書の写しも含む)

4.上記3の確認資料として添付し、講習受講「2」と判断された監理技術者資格証及び監理技術者講習修了証。また、要件変更に伴い、審査基準日時点で有効となった監理技術者資格証及び監理技術者講習修了証

【再審査受付期間】  令和4年12月12日まで

【記載方法】記載方法[PDFファイル/1MB]

【再審査手数料】   無料

【問合せ・提出先】

〒850-8570 長崎市尾上町3-1  

長崎県 土木部 監理課 建設業指導班

TEL:095-894-3015

このページの掲載元

  • 監理課
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-894-3011
  • ファックス番号 095-894-3460