長崎県

経営事項審査の改正について(令和3年4月1日施行)


2021年4月9日更新

審査基準の改正について(令和3年4月1日施行)

改正の概要は国土交通省のホームページをご確認ください。経営事項審査の主な改正事項 (令和3年4月1日改正)

  1. 申請書様式
    別紙2及び別紙3が改正されました。また、様式第4号、5号が追加されました。
    様式はこちらからダウンロードできます。
  2. 審査基準の改正内容
    法定外労働災害補償制度加入の有無(項番46)が改正されました。
    建設業の経理の状況(項番52,53,54)が改正されました。
    知識及び技術又は技能の向上に関する取組の状況(項番61,61)が創設されました。
    技術職員名簿(項番82)にCPD単位取得数の欄が設けられました。
    技術職員名簿(項番82)の有資格区分コードに005(監理技術者補佐)が追加されました。
  3. 記載要領及び確認書類
    こちらをご確認ください。
    技術者名簿(CPD計算用)[Excelファイル/54KB]
    技能者名簿(CCUS関係)[Excelファイル/26KB]
  4. 再審査申請
    改正前の基準による結果通知を受けている方は、再審査を申し立てることができます。
    ただし、再審査申請の審査基準日は、再審査申請日において、1年7か月の経審有効期間が有効な審査基準日であることが必要です。(例えば、審査基準日を令和元年8月31日で、令和3年4月に再審査申請しようとする場合、既に経審の有効期間が令和3年3月31日で切れているので、再審査申請できません。)。
    なお、有効な審査基準日の直後の決算日で経審を受けている場合は、その有効な審査基準日での再審査申請はできません(例えば、令和2年10月決算日で既に経審を受けている場合は、令和元年10月決算日での再審査申請はできません。)。
  5. 再審査申請できる項番
    法定外労働災害補償制度加入の有無(項番46)
    建設業の経理の状況(項番52,53,54)
    知識及び技術又は技能の向上に関する取組の状況(項番61,62)
    技術職員名簿(項番82)有資格区分コード
  6. 再審査申請の受付期間
    令和3年4月1日から令和3年7月29日までの期間(120日間(当日消印有効))
  7. 再審査申請方法
    長崎県土木部監理課 建設業指導班へ持参もしくは郵送
    〒850-8570 長崎市尾上町3-1 長崎県土木部監理課建設業指導班
    ※郵送の場合は封筒に「経審再審査申請」と朱書きすること
  8. 再審査申請の提出書類及び部数
    経審申請書一式(様式第25号の14、別紙1、別紙2、別紙3)、2部
    再審査申請の直前に受けた経審申請書一式の写し、1部
    再審査申請する項番に係る確認書類、1部
    再審査申請記載例はこちら
  9. 再審査手数料
    無料

このページについての問い合わせ先

監理課 建設業指導班  電話:095-894-3015(直通)  ファクシミリ:095-894-3460

このページの掲載元

  • 監理課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-894-3011
  • ファクシミリ:095-894-3460
先頭に戻る

メニュー