県の助成事業(建築物耐震化、アスベスト対策等)について

このページを印刷する

長崎県建築物耐震化事業

長崎県では、私立学校、幼稚園、保育園、病院、老人ホーム、工場、賃貸共同住宅などの耐震診断に要する費用の一部を補助しています。

◆補助対象建築物

建築物の耐震改修の促進に関する法律第6条に規定される特定建築物のうち,民間建築物が対象です。

◆助成額

 1 民間建築物の耐震診断費(※)の3分の2以内(上限160万円)
 2 緊急輸送道路を閉塞する恐れのある民間建築物の耐震診断費(※)の3分の2以内(上限240万円)
  ※耐震診断費は「実際に要する費用」と「次により算定した費用」のうち、低い方の金額となります。
   イ)面積1,000平方メートル以内の部分は3,600円/平方メートル以内
   ロ)面積1,000平方メートル超から2,000平方メートル以内の部分は1,540円/平方メートル以内
   ハ)面積2,000平方メートル超の部分は1,030円/平方メートル以内
 3 緊急輸送道路を閉塞する恐れのある民間建築物の耐震改修計画作成費の3分の2以内(上限400万円)

◆申請窓口

耐震診断又は耐震改修計画作成を行おうとする特定建築物のある市町建築担当課
(一部の市町では補助事業を実施していないところがありますので、事前にご相談ください)

長崎県大規模建築物耐震化支援事業

長崎県では、耐震診断を義務付けられた民間大規模建築物の耐震化に要する費用の一部を補助しています。

◆補助対象建築物

改正耐震改修促進法により耐震診断の実施を義務付けられた民間大規模建築物のうち、不特定多数のものが利用する建築物及び避難弱者が利用する建築物が対象です。

◆助成額

補助メニュー及び補助率等は、以下の事業概要に記載のとおりです。

別途、補助要件や限度額があります。
また、市町によっては、補助事業を実施していなかったり、独自の限度額を設けている場合がありますので、事前に直接申請窓口へお尋ねください。

◆申請窓口

事業を実施する大規模建築物が所在する市町建築担当課
(一部の市町では補助事業を実施していないところがありますので、事前にご相談ください)

長崎県建築物アスベスト改修事業

民間建築物に使用されているアスベストを含有している恐れがある吹付け建材の「アスベスト成分調査」及び「除去等工事」について、それらに要する費用を助成します。

◆補助対象建築物

成分調査への助成:アスベストを含有している恐れがある吹付け建材が使用された民間建築物
除去等工事への助成:アスベストの含まれた吹付け建材が使用された民間建築物

◆助成額

成分調査への助成:25万円/棟又は市町が別に定める額のいずれか低い金額
除去等工事への助成:除去等に要する費用の2/3かつ市町が別に定める金額

◆申請窓口

助成を受けようとする民間建築物が所在する市町建築担当課

◆その他お知らせ

問い合わせ先

長崎県土木部建築課 審査指導班
 〒850-8570 長崎市尾上町3-1
  電話番号:095-894-3093 ファックス番号:095-827-3367 

このページの掲載元

  • 建築課
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-894-3091
  • ファックス番号 095-827-3367