長崎県

親と子の現場見学会(大地2号トンネル)を開催しました。


2016年10月31日更新

一般国道382号の対馬市上県町佐須奈から対馬市上県町佐護東里で工事中の大地バイパスにおいて、平成28年10月30日(日)に「親と子の現場見学会」(大地2号トンネル)を開催しました。

当日は風が強く肌寒い中、対馬島内より29組104名の親子に参加いただきました。

最初にトンネル入口において大地バイパスの概要説明や動画を利用したトンネルの工事説明を行った後、参加者全員で普段なかなか見る機会がない施工中のトンネル坑内を歩いて見学しました。

その後、子供たちが楽しみにしていた建設機械の試乗体験や防水シートにお絵かきをしてもらいました。

今回の現場見学会通じて、「土木」を少しでも身近に感じ興味を持って頂けたと思います。

大地2号トンネルをバックに記念撮影

バイパス概要説明の様子

トンネル工事説明の様子

トンネル内見学の様子1

トンネル内見学の様子2

 防水シートにお絵かき

 建設機械試乗体験1

建設機械試乗体験2

建設機械試乗体験3

建設機械試乗体験4

ドローン操縦体験1

ドローン操縦体験2

お菓子のつかみ取り

 

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー