建設改良班

 

業務内容

建設改良班では、諫早市・大村市における国道と県道の道路改築事業及び、市道事業への指導監督に関する業務を行っています。

主要事業

  • 主要事業箇所図

令和3年度主要事業箇所図[PDFファイル/3MB]

  • 主要事業箇所

1.一般国道207号道路改良工事(東長田拡幅)

事業名 一般国道207号道路改良工事(東長田拡幅)
事業箇所 諫早市 正久寺町から猿崎町
事業概要 延長:1,900メートル 幅員:14.0(23.25)メートル (2車線→4車線)
事業期間 H27~
目的 現在、正久寺交差点~猿崎バス停付近交差点間において朝夕の通勤時間帯に混雑が発生していることから、2車線から4車線へ拡幅することで、混雑を緩和することを目的としています。
概要図


2.一般県道久山港線道路改良事業(久山工区)

事業名 一般県道久山港線道路改良事業(久山工区) 
事業箇所 諫早市 久山町  
事業概要

延長:1,300メートル 幅員:6.5(10.25)メートル

事業期間 H27~
目的 久山港周辺ではスポーツパークいさはや、西諫早産業団地が操業開始され、臨海地区の更なる活用が進んでおります。この久山港周辺にアクセスする道路を整備することで、久山港周辺の活用や、周辺道路の混雑を緩和を促します。
現在の進捗状況 現在の進捗[PDFファイル/1MB]
概要図

 

このページの掲載元