新幹線工事の現場見学[鉄筋工研修生](平成28年10月19日) 

このページを印刷する

平成28年10月19日(水曜日)、技能工(鉄筋工)養成講座(※)の研修生が職業訓練の一環として、大村市の「竹松高架橋他工事」と諫早市の「栄田高架橋他工事」の2工区を見学しました。

研修生の方々は、高架橋が地震に耐えられるよう密に配置された鉄筋の状況を中心に見学し、質問を交えながら熱心に説明を聞いていました。

※厚生労働省建設労働者緊急育成支援事業。技能工(鉄筋工)養成講座は、鉄筋工として働いてみたいという離転職者、新卒者、未就職卒業者等を対象に「鉄筋工」になるための職業訓練を実施し、働くために必要な各種資格の取得、技能習得に取り組んでいただき、就職に結びつける事業。

 

 見学の様子(竹松高架橋他工事)  見学の様子(栄田高架橋他工事)
【見学の様子(竹松高架橋他工事)】 【見学の様子(栄田高架橋他工事)】

このページの掲載元

  • 新幹線事業対策室
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎市尾上町3番1号 6階
  • 電話番号 095-894-3131
  • ファックス番号 095-894-3486