長崎県

長崎県生物多様性保全戦略

「長崎県未来につながる環境を守り育てる条例」に基づき、「長崎県生物多様性保全戦略」を策定しています。
広く県民のみなさまに戦略の趣旨を知っていただくための啓発事業をはじめ、生物多様性保全のための取組を進めていきます。

新たな「長崎県生物多様性保全戦略2014-2020」の策定

平成21年3月に策定した「長崎県生物多様性保全戦略」の見直しを行いました。

県戦略の見直しにあたっては、平成25年5月に長崎県環境審議会へ諮問を行い、同審議会のもとに生物多様性保全戦略策定部会を設置して検討を進めました。また、県民との協働による策定を目指して、県下6地域での意見交換会や生物多様性フォーラムを開催するとともに、平成26年7月から8月にかけてパブリックコメントを実施し、平成26年11月に長崎県環境審議会から県戦略案の答申をいただき、県議会の意見を伺ったうえで策定したものです。

長崎県生物多様性保全戦略2014-2020[PDFファイル/6MB]

長崎県生物多様性保全戦略2014-2020資料編[PDFファイル/571KB]

パブリックコメント 県民意見の反映状況[PDFファイル/300KB]

長崎県の生物多様性を分かりやすく解説したパンフレットを作りました。

 長崎県生物多様性パンフレット

このページの掲載元

  • 自然環境課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号  (旧日本生命ビル5階)
  • 電話:095-895-2381
  • ファクシミリ:095-895-2569 メールアドレス s09040@pref.nagasaki.lg.jp
先頭に戻る

メニュー