長崎県

第43回「全日本中学生水の作文コンクール」審査結果


2021年8月16日更新

内閣府水循環政策本部、国土交通省及び都道府県が主催する第43回「全日本中学生水の作文コンクール」において、

長崎県審査及び中央審査の結果、受賞者が決定いたしましたのでお知らせします。

沢山のご応募をいただき、誠にありがとうございました。

目的 

「水の日」及び「水の週間」の行事の一環として、次代を担う中学生を対象とした作文コンクールを実施することにより、

広く水に対する関心を高め、その理解を深めることを目的とする。

募集期間

令和3年4月上旬から5月7日まで

応募数

長崎県審査:4校 147編  全国合計:351校 13,025編

長崎県(地方)審査結果

【最優秀賞】

学校名 学年 名前 作品名
佐世保市立柚木中学校 3年 小松奏子さん 水の王子さま

【優秀賞】

学校名 学年 名前 作品名
長崎市立小江原中学校 3年 井上美月さん 水からのSOS 
佐世保市立柚木中学校 3年 茂山聖菜さん 思い出は流れるように 

【入選】

学校名 学年 名前 作品名
学校法人純心女子学園純心中学校 2年 村田詩帆さん 水不足
学校法人純心女子学園純心中学校 1年 寺井愛夏さん 蛇口から水が出ることのありがたさ

最優秀賞・優秀賞・入選の受賞者には賞状と副賞を、ご応募いただきました全員の方に参加賞を贈呈させていただきます。

中央審査(国土交通省)結果

今年度は本県からの中央審査入選はございませんでした。

 


「全日本中学生水の作文コンクール」 が今後とも、身近な存在である水について考える機会になりますよう、

来年度も長崎県の中学生の皆さんのご参加をお待ちしております。


 

このページの掲載元

  • 水環境対策課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2661
  • ファクシミリ:095-895-2568
先頭に戻る

メニュー