長崎県

【募集】九州地域戦略会議 「男性の家事・育児促進のための啓発動画等作成」業務委託公募型プロポーザル


2021年4月30日更新

九州地域戦略会議では、妊娠・出産・子育てをしやすい環境づくりを行い、家庭の歩みを社会全体で応援することとしています。

同会議において、令和2年度に九州・山口各県の6歳未満の子どもを持つ夫婦の家事・育児時間に関する調査を行ったところ、夫が想定する妻の家事・育児時間と、実際の妻の家事・育児時間(夫が思っている妻が家事・育児をしている時間と妻が家事・育児をしていると答えた時間)には、平日で3時間6分、休日で4時間21分、差があり、夫が思っている以上に、妻は、家事をやっている時間が長く、夫婦間で家事ギャップが生じていることがわかりました。

この要因としては、「名もなき家事の存在」や「夫婦間でのコミュニケーション不足」をあげており、男性にも「名もなき家事」の存在を認識してもらい、ともに、家事・育児に参画するためには、夫婦間でのコミュニケーションが重要かつ効果的と捉えているところです。

 このため、今年度は、これらの調査結果や要因を具体的に踏まえた啓発動画を制作し活用することで、九州・山口各県の「男性の家事・育児」を促進し、かつ、気運の醸成を図ることとし、下記のとおり公募型プロポーザルを実施します。

※この公募型プロポーザルは、佐賀県男女参画・女性の活躍推進課が実施いたします。

  業務内容等は、コチラにてご確認願います。

 https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00380199/index.html

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー