令和3年10月31日(日)投票日に係る委員長談話

このページを印刷する

本日は、第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査の投票日です。

有権者の皆様におかれましては、今回の選挙の持つ意義を十分認識いただき、各候補者や政党等の政見、政策を見極めた上で、貴重な一票をもれなく投じていただきたいと存じます。

特に若い世代の皆様におかれましては、次世代を担う主権者の一人として、積極的に投票していただきますようお願いいたします。

今回の選挙では、「○に小」の印がある小選挙区選挙の投票用紙には候補者の氏名を、「○に比」の印がある比例代表選挙の投票用紙には政党等の名称又は略称を記載して投票してください。

投票所においては、十分な新型コロナウイルス感染症対策を講じております。安心して投票所へお出かけください。また、投票所への来場の際は、マスクの着用・手指消毒など感染予防対策にご協力をお願いいたします。

なお、万一、皆様のお手元に配布された投票所入場券をなくしたり、忘れてしまったりした場合でも投票できますので、その際は投票所の担当者へ申し出てください。

有権者の皆様が、大切な一票を棄権することなく、投じられることを期待いたします。

 

令和3年10月31日

長崎県選挙管理委員会委員長  葺本 昭晴

このページの掲載元

  • 選挙管理委員会書記室
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2137
  • ファックス番号 095-823-4166