講師派遣

新型コロナウイルスの感染拡大防止対応について

当センターでは、以下の対応を行っておりますので、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

  • 県内感染ステージが「ステージ3(警戒警報)」以上となっている地域への講師派遣は中止しています。
  • 実習等で、職員が密接に対応せざるを得ない場合、講師派遣をお断りする場合がありますので、ご相談ください。
  • 派遣の際は、感染防止対策(マスクの着用、手指消毒の徹底、3密(密閉・密集・密接)の回避等)がとられていることを確認できない場合は講師派遣をお断りする場合がありますので、ご相談ください。

  長崎県新型コロナウイルス感染段階

講師派遣

派遣希望日の1ヶ月前までにご相談のうえ、環境保健研究センター所長あて、期日、場所、希望する派遣職員、テーマ、対象者数を記した文書をご提出下さい。

*講師派遣旅費は、ご負担ください。(長崎県の旅費規程に基づき算出します。)
*謝金等は不要です。

なお、以下に示す「ながさき県政出前講座」の講師派遣旅費は、県で負担します。

ながさき県政出前講座

県民の皆さまが参加するグループや会合に講師を派遣する制度です。
福祉やまちづくりなど、身近な話題から県が重点的に取り組んでいる施策などの各テーマの中からお選びいただけます。
実施要領や申込みはこちらから(「ながさき県政出前講座」 ホームページ)。
当センター担当テーマ番号 「7-14」又は「7-15」をお申込み下さい。
(ながさき県政出前講座の講師派遣旅費は、県で負担します。)

番号 テーマ 内容 映像資料
7-14 身近に接している放射線・放射能(環境放射能)を正しく理解する 放射線・放射能の基礎から、環境や人体への影響、福島第一原子力発電所を含む世界の被ばく地域のモニタリング状況、環境保健研究センターにおける環境放射能業務などについて紹介します。 パワーポイント
7-15

私たちの健康と環境を守ろう
(長崎県環境保健研究センターって何をしているところ?)

県民の皆さまにより身近で開かれた研究所を目指して、環境や保健に関する研究・検査等を行っています。大気や水質の話から、食の安全・安心、インフルエンザ等にいたるまで、センターで行っている調査・研究の成果を紹介します。 パワーポイント

 

このページの掲載元

  • 環境保健研究センター
  • 郵便番号 856-0026 
    長崎県大村市池田2丁目1306番地11
  • 電話番号 0957-48-7560
  • ファックス番号 0957-48-7570