SaturdayChatBox5月14日「自動車税について学ぼう!」

このページを印刷する

放送日

  • 令和4年5月14日(土曜日)12時から12時30分

テーマ

  • 自動車税について学ぼう!

出演者

  • 県の税務課 有吉 美彩(ありよし みさ)

ポイント

  • 自動車税の認知度を高めるため、自動車にまつわる税を紹介するとともに、自動車税種別割の納期内納税を促す。

内容

自動車にまつわる税金

  • 自動車関係の税金として、自動車の購入時や所有に当たり、消費税、自動車税(種別割・環境性能割)、自動車重量税がある。このうち、自動車税(種別割・環境性能割)は県に納めてもらう県税。
  • 2019年から「自動車税」から「自動車税種別割」に名称が変更。
  • 納税通知書の発送日(5月9日)、納期限(5月31日)
  • 納税通知書は、四つ折りで、明るい水色の封筒に入っている。

県の財政を支える自動車税

  • 課税台数は約40万台、自動車税による収入総額は約136億円(種別割:128億円、環境性能割:8億円)
  • 県税収入全体の約11%(種別割:10.5%、環境性能割:0.6%)を占めるなど、県の財政を支える大変貴重な財源となっている。
  • 自動車税は登録地の税収となるため、現在、県外ナンバーの自動車を所有されている方は、ぜひ長崎・佐世保ナンバーへ登録変更をお願いします。

自動車税種別割のしくみ

  • 自動車税種別割は、毎年4月1日に自動車を所有されている方、または自動車をローンで購入し使用されている方に課税される県の税金。
  • 毎年5月に自動車の種類、用途、排気量に基づき定められた年税額を納税通知書でお知らせし納めていただく。
  • 年度途中で自動車を購入・廃車した場合は、月割の計算で税額を課税・還付。
  • 基本的に、総排気量が大きい自動車ほど税額が大きくなるしくみ。ただし、2019年10月以降に登録された新車は、以前の自動車より税額が安い。
    ※一般的な自家用車の例
    総排気量1,500CC
    →年額34,500円(2019年10月以降の登録の場合30,500円)
    総排気量3,000CC
    →年額51,000円(2019年10月以降の登録の場合50,000円)
  • 軽自動車とバイクには、軽自動車税という市町村税がかかる。軽自動車やバイクの税金については、お住まいの市役所や町役場へお問い合わせを。

自動車税種別割の納付場所

  • 郵送された納税通知書を持って、振興局の窓口及び金融機関の窓口へ。
  • 納税通知書に記載しているコンビニやアプリでも納付できる。

県税の納付方法

  • 一度手続きするだけの便利な口座振替がある。口座振替の手続きは、納税通知書に記載のある金融機関の窓口でできる。
  • 「エフレジ公金支払い」ウェブサイトを経由したクレジット納付ができる。納税通知書を手元に準備して、パソコンやスマホの画面上で支払い手続きを行う。この場合、手数料330円がかかる。
  • モバイル決済の「ペイペイ」「ラインペイ」で納税できるので、さらに便利。
  • なお、クレジット納付やモバイル決済では、窓口での納付と異なり手元に領収証や納税証明書が残らないが、車検に際し運輸支局でデータによる納付確認ができるのでご安心を。

納税通知書を紛失したら

  • 引越しなどで納税通知書が届かない場合はお近くの振興局の税の窓口へ。
  • また、紛失したら、新たに納付書を発行できる。

身障減免について

  • 申請すれば軽減措置がある。
  • 身体障害者手帳や療育手帳などをお持ちの方が使用する自動車については、手帳の等級や自動車の名義など一定の要件を満たす場合、申請すれば自動車税種別割が軽減される。また、お体の不自由な方が使用するために改造された自動車についても軽減措置が受けられる。詳しくは振興局の税の窓口へ。
  • 同様に、自動車税環境性能割にも減免制度がある。自動車を購入される際に販売店等へお尋ねをしてほしい。

自動車税の問い合わせ先について

  • 長崎県税務課 電話095-895-2215

最後にリスナーに一言

  • 自動車税種別割は5月31日までに納税をお願いします。
  • 新型コロナウイルス感染症の影響で納付が困難な状況である方は、お近くの振興局の税の窓口へお早めにご相談ください。

このページの掲載元

  • 広報課
  • 郵便番号 850-8570 
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2021
  • ファックス番号 095-828-7665