長崎県

SaturdayChatBox8月1日「長崎しま旅 わくわく乗船券」


2020年8月3日更新

放送日

令和2年8月1日(土曜日)12時から12時30分

テーマ

「長崎しま旅 わくわく乗船券」についての紹介

出演者

長崎県観光振興課 ともっち ※長崎県観光ブログ「GO!GO!ともっち」ブロガー

ポイント

  • 「長崎しま旅 わくわく乗船券」についての紹介

内容

長崎しま旅 わくわく乗船券 とは

  • 長崎のしまで利用可能な観光体験クーポンが付いている「長崎しま旅 わくわく乗船券」を来年2月28日(日曜日)まで販売中です。
  • 対象となる航路は、各港から長崎のしま(壱岐市・対馬市・五島市・新上五島町・小値賀町・佐世保市宇久町)を結ぶ20航路で、通常の往復運賃にプラス100円で、観光体験クーポンが付いてくる仕組みです。
  • わくわく乗船券は、長崎港、佐世保港、博多港、唐津東港の各ターミナルの乗船券販売窓口で購入できます。
  • 利用期間は購入日から7日間(2月28日購入者は3月6日まで利用可)。
  • いずれも航路によってクーポンの設定金額は異なりますが、最大で6,000円分の体験クーポンもあり、しまを観光する方にとって、とてもお得です。

わくわく乗船券対象体験メニューの紹介

  • 約200種類の体験プログラムの中からお好みの体験を選ぶことができます。
    各しまで「島内を巡るツアー」や「自然体験もの」、「ものづくり体験」など、体験の内容はさまざまです。
  • 五島列島では、島内を周る定期観光バスやタクシープラン、世界遺産に登録された「教会などを巡るツアー」などの周遊ツアーもの、美しい若松瀬戸を巡る「クルージング」や鬼岳で見る「星空ナイトツアー」などの自然体験もの、「ばらもん凧の絵付け体験」や「落花生加工体験」などのものづくり体験。
  • 壱岐では、周遊タクシープラン、辰ノ島クルージング、シーキャンドル作りなど。
  • 対馬では、トレッキングや浅茅湾クルージング、真珠アクセサリー作りなど。
  • フェリーでゆっくり楽しみたい方、移動は早い方がいいけど海を感じたいという方にはジェットフォイルや高速船、それぞれ利用する方にあわせてお使いいただけます。

体験メニューの紹介

「行っ得!クーポン」の紹介

  • 8月1日から「わくわく乗船券」を利用した方に対して、宿泊施設・飲食店・交通機関で使えるお得な「行っ得!クーポン」を配布します。
  • なお、旅行会社が募集している「しま旅旅行商品フリープラン」を利用する方についても対象となります。
  • 詳しくは各旅行会社にお尋ねください。
クーポン配布対象市町 1泊(1人当たり) 最大3泊まで(1人当たり)
対馬市 10,000円 30,000円
壱岐市、五島市、新上五島町、小値賀町、佐世保市宇久町 5,000円 15,000円

 問い合わせ

最後にリスナーに一言

  • そのほかにも、スキューバダイビングやシーカヤックなど、しまの海ならではの体験も用意しています。ものづくり体験は、こどもたちの夏休みの工作にも最適です。
  • この夏、この機会に、「長崎しま旅 わくわく乗船券」を使って、世界遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」や日本遺産「国境の島」など、魅力あふれる長崎の「しま」、五島列島、壱岐、対馬へ、ぜひ足をお運びください。

このページの掲載元

  • 広報課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2021
  • ファクシミリ:095-828-7665
先頭に戻る

メニュー