長崎県

NBCラジオ県庁タイムス平成29年7月17日から7月21日


2017年7月17日更新

1.「夏休み子ども模擬裁判」参加者の募集

裁判所をより身近に感じてもらうため、「夏休み子ども模擬裁判」を、8月3日(木曜日)、長崎市万才町の長崎地方裁判所で開催します。
対象は保護者同伴の小学5・6年生で、刑事事件の模擬裁判やマルバツクイズなどを行います。午前9時30分から12時までの午前の部と、午後1時30分から4時までの午後の部があり、定員はそれぞれ60名。
申し込みの締め切りは、7月24日(月曜日)で、参加費は無料です。
詳しくは、長崎地方裁判所総務課 電話 095-804-4114 までお問合せください。

2.障害のある人への理解を深める作文とポスターの募集

県では、障害のある人もない人も共に生きることができる社会の実現を目指し、障害のある人に対する理解を深めるため、「心の輪を広げる体験作文」と「障害者週間のポスター」を募集しています。
応募資格は、作文が小学生以上、ポスターが小学生および中学生で、応募の締め切りは、いずれも9月4日(月曜日)です。
詳しくは、県の障害福祉課のホームページをご覧いただくか、電話 095-895-2451 までお問い合わせください。

3.B型およびC型肝炎ウイルスの無料検査

7月24日から30日までの1週間は「肝臓週間」、7月28日は「日本肝炎デー」です。
ウイルス性肝炎は、100人に1人が感染しているとも言われる国内最大級の感染症です。また、肝臓は沈黙の臓器と言われ、早期発見のためには検査が必要です。これまでに肝炎ウイルス検査を受けたことがない方は、保健所やかかりつけ医に相談し、血液検査を受けましょう。検査料は無料です。
詳しくは、お住まいの市町、保健所、または県の医療政策課 095-895-2466 までお問い合わせください。

4.「長崎の偉人 梅屋庄吉」読書感想文コンクール作品の募集

長崎県出身の梅屋庄吉を広く知ってもらうため、児童書「長崎の偉人 梅屋庄吉」読書感想文コンクールの作品を募集しています。
対象は、県内の小学5・6年生および中学生です。
感想文は1,200字程度で、学校か県の文化振興課へ9月15日(金曜日)までに提出してください。応募者全員に素敵なプレゼントがあります。
詳しくは、「梅屋庄吉読書感想文」で検索していただくか、県の文化振興課 電話 095-895-2762 までお問い合わせください。

5.「第29回長崎県まちづくりの絵コンクール」作品の募集

県では、これからの時代を担う子どもたちに、まちづくりに対する関心を高めてもらうため、「まちづくりの絵コンクール」の作品を募集しています。
県内在住の小学生であればどなたでも応募できますので、9月8日(金曜日)までにお住まいの市や町の都市計画担当課へ提出してください。
入賞者には賞状などがあるほか、応募者全員に参加賞があります。
詳しくは、「まちづくりの絵」で検索していただくか、県の都市計画課 電話 095-894-3033 までお問い合わせください。

6.宝くじの購入は県内で!

1等、前後賞合わせて7億円が当たる「サマージャンボ宝くじ」と、1等1億円が当たる「サマージャンボミニ1億円」、1等100万円が5,000本当たる「サマージャンボプチ100万」が、7月18日(火曜日)から8月10日(木曜日)まで発売されます。
いずれも1枚300円。県内で宝くじを購入すると、その収益金が、県内の道路や学校、公園の整備などに使われ、地域の皆さんのために役立てられます。宝くじは、ぜひ県内で購入しましょう!
また、本県出身の宝くじ「幸運の女神」の染岡優希さんによる宝くじ販売会を、8月1日(火曜日)12時から12時30分まで県庁ロビーで開催します。ぜひお越しください。
詳しくは、県の財政課 電話 095-895-2171 までお問い合わせください。

7.平成29年7月5日からの大雨災害に対する義援金の募集について

7月5日からの九州北部における大雨災害の被災地支援のため、県では募金箱を設置し、義援金を募集しています。また、日本赤十字社開設口座への入金による義援金も受け付けています。皆様のご協力をよろしくお願いします。
詳しくは、県のホームページをご覧いただくか、電話 095-895-2416 までお問い合わせください。

このページの掲載元

  • 広報課
  • 住所:長崎県長崎市江戸町2番13号
  • 電話:095-895-2021
  • ファクシミリ:095-828-7665
先頭に戻る

メニュー