長崎県

ユニバーサルツーリズム

長崎県では、高齢者や障害者など誰もが安心して旅行を楽しむことができる環境を整備するユニバーサルツーリズム(以下、「UT」と表記します)を推進しています。

 

ユニバーサルツーリズムとは

すべての人が楽しめるよう創られた旅行であり、高齢や障害等の有無にかかわらず、誰もが気兼ねなく参加できる旅行を指します(観光庁ホームページから引用)。

高齢者や障害者をはじめ、妊婦や乳幼児など小さいお子さんを連れた家族など、幅広い世代の方々が、本県での旅行を楽しんでいただけるよう受入環境を促進します。

 

令和元年度 長崎県ユニバーサルツーリズムツアー報告会

令和元年12月19日から21日、県内のバリアフリー状況の調査や、県内関係事業者の機運醸成、UTに対応した旅行商品の造成促進を目的とし、障害者の方を招聘したユニバーサルツーリズムツアーを実施しました。

 報告会動画はこちら

〔目次〕

  •   0:00から  5:00 ユニバーサルツーリズムとは、障害者差別解消法、国内旅行の動向など
  •   5:00から23:30 ツアー行程、招聘した障害者の方のプロフィール、ツアーを通しての招聘者の評価など
  • 23:30から26:45 招聘した障害者の方へのインタビュー
  • 26:45から29:00 受け入れを担った「ながさき福祉事業協同組合」スタッフの振り返り
  • 29:00から35:00 ユニバーサルツーリズム講演会の振り返り
  • 35:00から37:21 まとめ

 

令和2年度 長崎県ユニバーサルツーリズム受入体制整備促進事業

UTを推進する団体や福祉関連事業者、観光関連事業者と連携し、持続可能な受入体制を構築する民間事業者に対して支援を行います。

R2当初予算_ユニバーサルツーリズム受入体制整備促進事業[PDFファイル/170KB]

詳細は追ってお知らせいたします。

 

ふるさと長崎応援寄付金(ふるさと納税)

観光振興課ではふるさと納税を活用し、体の不自由な方などあらゆる方に本県での旅を楽しんでいただくため、ユニバーサルツーリズムの受入環境の充実を図る「あらゆる人に優しいユニバーサル観光推進県づくりプロジェクト」として、皆様方の寄付を募集しています!

寄付いただける際は、是非本プロジェクトの応援をお願いします!

【あらゆる人に優しいユニバーサル観光推進県づくりプロジェクトの使い道】
  • ユニバーサルツーリズム専用のワンストップ窓口の開設
  • 車椅子等の貸し出しサービスの導入 など
【ふるさと納税専用サイトはこちら ↓ 】
【ふるさと長崎応援寄付金(ふるさと納税)とは】

 ふるさと長崎応援寄付金のサイトはこちら

このページの掲載元

  • 観光振興課
  • 住所:長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2647
  • ファクシミリ:095-826-5767
先頭に戻る

メニュー