長崎県障害者施設新型コロナウイルス感染症スクリーニング事業費補助金

このページを印刷する

 事業内容

    新型コロナウイルス感染症が発生した場合、重症化リスクが高く、クラスター化する恐れが高い入所系障害者施設に

   おいて、施設内感染を未然に防止するため、新規入所者等の入所前に実施するPCR検査等について、基準額の範

   囲で県が補助する。

 ・補助対象となる「入所系障害者施設」のサービス種別 ※基準該当を含む
  • 障害者支援施設
  • 療養介護
  • 短期入所
  • 宿泊型自立訓練
  • 共同生活援助
  • 福祉型障害児入所施設
  • 医療型障害児入所施設
 ・補助対象者

次のいずれにも該当する入所系障害者施設

  • 新規入所者等に対し、令和3年4月1日から令和3年12月31日までにPCR検査等の費用負担を行なったもの

    ※令和4年1月以降の補助については、12月から1月頃に別途ご案内いたします。

  • 新規入所者等との利用契約に際して、入所前にPCR検査等を実施することを契約要件(Q&A参照)としていること(措置入所者等緊急を要する者等を除く)
  • 長崎県内に所在し、県又は市町が指定している事業所であること
  • 長崎県健康管理アプリ(N‐CHAT)またはこれと同等とみなせる、職員・利用者の日々の健康状態を入力し、管理することができるシステム等を導入、または今後導入する予定があること

  ※ 長崎県健康管理アプリについては、

               健康管理アプリについて(N-CHAT)について

             をご参照下さい。

 ・補助対象経費

  入所系障害者施設の新規入所者等に対して、1回につき、検査等の費用が、18,500円以上の場合は、18,500円までとし、18,500円未満の場合は、その金額までを上限とする。  

     ※補助申請をされる場合は、下記のQ&Aを必ずお読みください。 

       【Q&A】長崎県障害者施設新型コロナウイルス感染症スクリーニング事業費補助金[PDFファイル/217KB]

   【翌月10日までに報告】調査様式 

   民間検査機関(長崎県内)[PDFファイル/73KB]

   民間検査機関(九州、沖縄地区)[PDFファイル/47KB]             

  ・申請書様式(押印省略可)

   【様式第1号】交付申請書[Wordファイル/29KB]

   【様式第1号の2】変更交付申請書[Wordファイル/29KB]

   【様式第1号の1】事業計画書[Excelファイル/34KB]

  ※添付書類として、以下の書類を添付すること。
  ・対象となる新規利用者との契約書(写)
  ・対象となる新規利用者がPCR等検査を実施した際の領収書(写) ※既に検査等の費用を負担している場合
  ・対象となる新規利用者を見込みで申請する場合は、契約書の雛がたを添付し、見込み額も含めて、事業実施計画書を作成すること。                                                                         ・N-CHATのID通知書または同等のシステムの写し等。(導入予定の場合は導入を予定している申立書(任意様式)) 

・請求書様式(押印省略可)

         【様式第4号】請求書[Wordファイル/29KB]

          【様式第4号の2】請求書(概算払)[Wordファイル/29KB]

・実績報告書様式(押印省略可)

          【様式第2号】実績報告書[Wordファイル/29KB]

          【様式第2号の1】精算額算出内訳書[Excelファイル/19KB]

         【様式第2号の2】事業報告書[Excelファイル/34KB]

※添付書類として、以下の書類を添付すること。(申請書に添付している場合も、再度添付してください。)
・対象となる新規利用者との契約書(写)
・対象となる新規利用者がPCR等検査を実施した際の領収書(写)
・歳入歳出決算見込書抄本
・N-CHATのID通知書または同等のシステムの写し等  

・参考資料

  長崎県障害者施設新型コロナウイルス感染症スクリーニング事業費補助金実施要綱[PDFファイル/104KB]

  長崎県障害者施設新型コロナウイルス感染症スクリーニング事業費補助金実施要領[PDFファイル/10KB]

このページの掲載元

  • 障害福祉課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-895-2451
  • ファックス番号 095-823-5082