長崎県

長崎県精神科病院新型コロナウイルス感染症スクリーニング事業費補助金


2021年1月8日更新

【事業内容】 

   新型コロナウイルス感染症が発生した場合、重症化リスクが高く、クラスター化する恐れが高い精神科病床を有する

   病院(精神科病院という。)において、施設内感染を未然に防止するため、患者の入所前に実施するPCR検査等への

   支援を目的とする。

 ・ 補助の対象

  県内の精神科病院 (二次救急輪番等、他の同様の補助となる医療機関を除く)

・ 事業内容

  患者の入院に際して、入院前に実施する検査(ただし、医師が患者の診療に必要と判断して実施する保険適用となる検  

  査を除く。)費用の一部を助成する。 検査法は、PCR検査、LAMP法検査又は抗原定量検査とする。

・ 補助額

医療機関 補助額
自院で検査可能な場合

PCR又はLAMP法検査:1回あたりの単価7,000円

 抗原定量検査:実費相当額

自院で検査できない場合  1回あたり18,500円を上限に、実費相当額

補助の対象期間

 令和2年10月5日から令和3年3月31日

・実施要綱、実施要領

実施要綱(精神科病院)[Wordファイル/18KB]

実施要領(精神科病院)[Wordファイル/22KB]

別表(精神科病院 PCR)[Wordファイル/23KB]

・各種様式

【様式第1号】精神交付申請書[Wordファイル/28KB]

【様式第1号の1】精神事業計画書[Excelファイル/60KB]

【様式第2号】精神実績報告書[Wordファイル/29KB]

【様式第2号の1】精算額算出内訳書[Excelファイル/24KB]

【様式第3号】交付決定通知[Wordファイル/33KB]

様式第4号】精神科病院請求書[Wordファイル/29KB]

【様式第4号の2】精神科請求書(概算払)[Wordファイル/29KB]

 

 

このページの掲載元

  • 障害福祉課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2451
  • ファクシミリ:095-823-5082
先頭に戻る

メニュー