長崎県

概要

 

 

 

 

 

 児童自立支援施設とは,児童福祉法第44条に基づき、不良行為をなし,又はなすおそれのある児童及び家庭環境その他の環境上の理由により生活指導等を要する児童を入所させ,個々の児童の状況に応じて必要な指導を行い,その自立を支援し,あわせて退所した者について相談その他の援助を行うことを目的とする児童福祉施設で、全国各都道府県に58か所設置されています。

 開成学園では、このように様々な理由により家庭や学校、地域社会などで生活することが難しくなった児童を受けけ入れ、施設の特色である※小舎夫婦制を生かした中で、児童の健全な心身の育成や学力の向上等を図り、社会の一員として自立できるように支援することを目的としています。

 また、退所後の児童に対しても必要な相談や援助を行います。

※ 小舎夫婦制とは、児童自立支援専門員と児童生活支援員である夫婦が、児童と起居をともにしながら支援するという形態です。

 

このページの掲載元

  • 開成学園
  • 住所:長崎県長崎市平山台2丁目34番1号
  • 電話:095-878-4081
  • ファクシミリ:095-878-8613
先頭に戻る

メニュー