新型コロナウイルス感染症の中和抗体薬について

新型コロナウイルス感染症の中和抗体薬「エバシェルド」

新型コロナウイルス感染症の発症抑制目的での投与となる「チキサゲビマブ及びシルガビマブ」(販売名:エバシェルド筋注セット)が特例承認されました。

エバシェルド投与対象

本剤は、発症抑制の目的での投与に限っての供給となります。

※新型コロナウイルス感染症の患者は対象とはなりません。

SARS -CoV-2による感染症対するワクチン接種が推奨されない者又は免疫機能低下等により SARS-CoV-2による感染症対するワクチン接種で十分な免疫応答が得られない可能性がある者(※対象範囲は以下のとおり。)
  • 抗体産生不全あるいは複合免疫不全を呈する原発性免疫不全症の患者
  • B細胞枯渇療法(リツキシマブ等)を受けてから1年以内の患者
  • ブルトン型チロシンキナーゼ阻害薬を投与されている患者
  • キメラ抗原受容体T細胞レシピエント
  • 慢性移植片対宿主病を患っている、又は別の適応症のために免疫抑制薬を服用している造血細胞移植後のレシピエント
  • 積極的な治療を受けている血液悪性腫瘍の患者
  • 肺移植レシピエント
  • 固形臓器移植(肺移植以外)を受けてから1年以内の患者
  • 急性拒絶反応でT細胞又B細胞枯渇剤による治療を最近受けた固形臓器移植レシピエント
  • CD4Tリンパ球細胞数が50cells/μL未満の未治療のHIV患者
SARS-CoV-2による感染症患者の同居家族又は共同生活者等の濃厚接触者ではない者

エバシェルドの投与できる医療機関一覧

現在調査中

エバシェルドの投薬を希望する医療機関の皆様へ

登録の条件
  • 本剤の投与が対象者にとって過度な負担にならないことを目的し、投与時の自己負担分の徴収金額を 3100 円(税込)(※)以下とすることに協力をいただけること。
    ※診療報酬の点数うち、初料288 点、注射実施料(皮内下及び筋肉注射)が22点であることを参考としている。
  • 都道府県による 対象医療機関の公表に同意すること。
提出方法

エバシェルドの投薬を希望する医療機関は、申込様式を感染症対策室までメールでお送りしてください。

申込様式 EVUSHELD 【様式】投与医療機関(●●病院)[Excelファイル/13KB]

報告先:メール covid19-kusuri@pref.nagasaki.lg.jp

連絡先:感染症対策室 095-895-2466 薬務行政室 095-895-2469

通知

このページの掲載元

  • 感染症対策室
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎市尾上町3-1
  • 電話番号 095-895-2466
  • ファックス番号 095-895-2573