感染症発生状況

このページを印刷する

感染症情報速報最新版

週報

※感染症法に基づき収集した患者の発生状況について、週1回、週報を作成しています。

県南保健所感染症発生状況(2024年20週)[PDFファイル/1MB]

 ※第20週:5月13日から5月19日
 ※定点当り報告数:1医療機関が1週間で何人の患者が診断したかを表しています。(1医療機関当りの平均報告数)

【トピックス・季節情報】

  • 月報の情報還元(提供)を始めました ※月報は毎月中旬の還元予定です
    県南保健所では、令和6年度より月報についての還元を始めました。
    月報では性感染症定点把握対象疾患(性器クラミジア感染症、性器ヘルペスウイルス感染症、尖圭コンジローマ、淋菌)及び基幹定点(患者を300人以上収容する施設を有する病院であって内科及び外科を標榜する病院)把握対象疾患(メチシリン耐性黄色ブドウ球菌感染症、ペニシリン耐性肺炎球菌感染症、薬剤耐性緑膿菌感染症)における管内の推移について情報提供しています。
  • 梅毒の夜間即日検査を実施しています
     県南保健所では夜間即日検査(毎月第1・3火曜日17時から20時(最終受付19時))を実施しています。
    6月1日から7日はHIV検査普及週間でもあり、当該検査を利用することができます。
    日中の検査に来ることが難しい方等この機会にぜひ、ご利用ください。
    【注意】夜間検査はオンラインでの事前予約制(前日16時まで)となっています。
    ※詳細は県南保健所ホームページをご覧ください。
月報

※感染症法に基づき収集した患者の発生状況について、月1回、月報を作成しています。

 県南保健所感染症発生状況(2024年4月)[PDFファイル/879KB]

 ※4月:4月1日から4月30日
 ※定点当り報告数:1医療機関が1カ月で何人の患者が診断したかを表しています。(1医療機関当りの平均報告数)

過去5週分掲載(県南保健所感染症発生状況(週報))

過去3か月分掲載(県南保健所感染症発生状況(月報))

  • 該当データなし

このページの掲載元