長崎県

結核

結核

結核医療費の公費負担制度により、患者の経済的負担を軽減するとともに、結核診査専門部会の診査を通じて結核の適正医療の普及を図っています。また、患者の服薬等療養生活を支援するために、保健所職員が病院や家庭を訪問し、患者の面接指導や相談にあたっています。接触者健診や治療が終わった後(結核回復者)のフォローも行っています。

結核様式集(PDFファイル)

(届出・報告)

     ※診断後直ちに最寄りの保健所に提出してください。

     ※結核患者が入退院したときは、7日以内に最寄りの保健所に提出してください。

(結核の医療費公費負担について)

     ※申請に必要な書類はこちら⇒結核医療費公費負担制度の利用にあたって[PDFファイル/10KB]

(健康診断の報告)

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー