濃厚接触者の特定・行動制限及び積極的疫学調査について

スライド2

スライド8スライド9スライド10スライド11スライド12スライド13スライド14よくあるご質問
Q 事業所については、「会話の際にマスクを着用していないなど感染対策を行わずに飲食を共にした場合等は、一定期間(例えば、濃厚接触者の待機期間等に準じた対応)の外出自粛を含めた感染拡大防止対策が必要」とのことですが、社員に外出自粛を求める基準や待期期間については、どのように考えればよいでしょうか。

外出自粛を含めた感染拡大防止対策については、自主的な取り組みとして、各事業所でご判断いただいて差し支えありません。その際、外出自粛を求めるかについては、感染するおそれのあった期間(発症日の2日前から診断後に隔離されるまでの間)に、マスクなしで、手の触れる距離(約1メートル)に15分以上接触したか、接触していた際の状況が、飲食、換気の悪い場所での会話、カラオケ、車での同乗はなかったか等の状況をご確認のうえ、ご検討ください。また、待機期間については、濃厚接触者の待機期間に準じた対応が推奨されますが、必ずしも、濃厚接触者の待機期間と同じにする必要はありません。

Q マスクを着用せずに飲食を共にした友人から、新型コロナウイルスに感染したとの連絡があったのですが、私は濃厚接触者となりますか?

原則、濃厚接触者として特定されません。ただし、感染するおそれのある期間(発症日の2日前から診断後に隔離されるまでの間)に、マスクを着用せずに飲食を行っていた場合は、職場等とご相談のうえ、自主的な取り組みとして、一定期間(例えば、濃厚接触者の待機期間等に準じた対応)の外出自粛を含めた感染拡大防止対策をお願いします。

Q 「事業所内で、同時に5名以上の集団感染が確認された場合、事業所等は保健所へ報告してください。」とのことですが、同時に5名以上とはどのように考えればよいでしょうか。

例えば、同じ部署、クラス、グループ等で、同時(概ね2日間)に、感染者が5名以上発生した場合に、保健所へのご報告をお願いします。

 

このページの掲載元

  • 感染症対策室
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎市尾上町3-1
  • 電話番号 095-895-2466
  • ファックス番号 095-895-2573