長崎県

感染再拡大防止のためのお願い(令和3年4月12日部長会見)

全国的に感染が急速に拡大する中、県外との往来が特に活発となるGWを控えていることや、本県においては4県外由来の感染事例が大部分を占めることから、感染の再拡大や福祉施設・飲食店等でのクラスター発生を防ぐため、以下の点について徹底をお願いします。

  1. 引き続き、県外との不要不急の往来自粛をお願いします。必要な往来であっても、会食はお控えください。
  2. 高齢者等との接触の際は、感染防止に最大限の注意を払ってください。
  3. 飲食店の利用に際しては、感染防止対策の徹底をお願いします。
    また、当面、会食は大人数(10人以上)・長時間を避け、普段一緒にいる方とお願いします。
    (1)アクリル板の設置や十分な座席間隔の確保など、感染防止対策が徹底された店舗であるかの事前確認。
    (2)テーブルの分散化。
    (3)席の移動や密着、大声での会話を避ける。
    (4)お酌・返杯・食器類の共有は避ける。
    (5)飲食時以外のマスクの着用。
    など
  4. 外出時には、場面の切り替わりや共用部分(ドアノブ等)への接触に注意し、こまめな消毒に努めてください。

 

参考資料

感染再拡大防止のためのお願い(令和3年4月12日部長会見)[PDFファイル/8KB]

 

 

このページの掲載元

  • 福祉保健課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2410
  • ファクシミリ:095-895-2570
先頭に戻る

メニュー