長崎県

長崎県緊急雇用維持アドバイザーの派遣について


2020年8月5日更新

 新型コロナウイルス感染症の影響に伴い、下記の助成金の申請を検討されている事業所等に申請手続きの助言を行なうアドバイザー(社会保険労務士)を派遣します。
 申請書類の作成が難しい、申請を速やかに行いたいとお考えの事業所等におかれましてはぜひご活用ください。

対象の助成金

1 雇用調整助成金(厚生労働省:長崎労働局)

 経済上の理由(新型コロナウイルス感染症の影響を含む)により事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、労働者に対して一時的に休業、教育訓練又は出向を行い、労働者の雇用の維持を図った場合に、休業手当、賃金等の一部を助成するもの。

2 長崎県緊急雇用維持助成金(県)

 新型コロナウイルス感染症の影響により従業員を休業させる事業主の負担を軽減し、雇用の維持を図るため、雇用調整助成金に上乗せして助成するもの。

派遣概要

対象

上記助成金を活用予定の県内の事業所など

派遣・相談料

無料

派遣回数等

1事業所2時間程度、3回まで

アドバイザー

社会保険労務士

申込方法

 下記のチラシの申込書に必要事項を記入し、令和2年9月30日(水曜日)までに下記の宛先へ郵送またはFAX、メールで送信してください。

アドバイザーチラシ・申込書[PDFファイル/59KB]

お申し込み・お問い合わせ先

〒850-8570 長崎市尾上町3-1
長崎県産業労働部 雇用労働政策課 労政福祉班
  電話:095-895-2714
    FAX:095-895-2582
     メール:adviser-n@pref.nagasaki.lg.jp

このページの掲載元

  • 雇用労働政策課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2714
  • ファクシミリ:095-895-2582
先頭に戻る

メニュー