長崎県

特定医療費(指定難病)の手続に関するお願い(新型コロナウイルス感染症の拡大防止について)


2021年1月22日更新

指定難病患者・難病指定医療機関・難病指定医の皆様へのお願い

特定医療費(指定難病)は、すべて郵送で手続をしていただくことができます。

新型コロナウイルス感染拡大防止の徹底のため、できるだけ郵送での手続をお願いします。

県庁および県立保健所窓口へのご来庁は、できるだけお控えくださいますよう、ご協力をお願いいたします。

郵送でできる手続の内容

難病の患者さんが行う特定医療費(指定難病)の手続

  • 新規申請
  • 変更届
  • 併院申請
  • 療養費請求
  • 転入申請
  • 変更申請
  • 受給者証再交付申請

難病指定医の手続

  • 新規申請
  • 変更届
  • 更新申請
  • 辞退届

難病指定医療機関の手続

  • 新規申請
  • 変更届
  • 更新申請
  • 廃止・処分・辞退届

手続に関するお問合せ

国保・健康増進課(疾病対策班) 電話 095-895-2496(直通)

 

※やむを得ず来庁される場合は、下記のご協力をお願いします。

  • 発熱や風邪のような症状がある場合には、来庁をご遠慮ください。
  • 庁舎内ではマスクの着用をお願いします。
  • 窓口に備え付けの消毒液をご利用ください。
  • 感染防止対策として窓口の席数を限定しているため、通常以上にお待ちいただくこともありますので、予めご了承ください。
  • お待ちいただく際には、他の方との間隔をお取りください。

特定医療費(指定難病)の手続に関するお願い【新型コロナウイルス感染症の拡大防止について】[PDFファイル/123KB]

 

 

このページの掲載元

先頭に戻る

メニュー