解散認可申請

解散認可申請について

総会の決議等により医療法人を解散しようとする場合は、以下の書類を提出する必要があります。

ただし、個別の申請内容により添付書類が異なる場合もありますので、事前に長崎県医療政策課 医事・医療相談班(095-895-2464)にご確認下さい。

準備の都合や他の相談者のお約束が入っている場合がありますので、必ず事前にご連絡をお願いいたします。

書類提出期限

設立認可申請・解散認可申請に際しては長崎県医療審議会法人部会(年2回開催)に諮問する必要があるため、提出期限を設けています。

提出期限は、上半期=6月30日、下半期=11月30日まで となっています。

提出期限が土日の場合は、その翌月曜日が提出期限となります。

解散認可申請書及び添付書類

提出部数は2部です。

解散認可申請書[Wordファイル/24KB]

PDFファイルは
解散認可申請書[PDFファイル/3KB] 

添付書類

  1. 解散理由書[Wordファイル/29KB] 作成例/解散理由書(作成例)[PDFファイル/3KB]
  2. 議事録(写しの場合は原本証明が必要です) 作成例/]議事録(作成例)[Wordファイル/32KB]
  3. 財産目録(解散認可用)[Excelファイル/35KB]
  4. 貸借対照表[Excelファイル/70KB]
  5. 残余財産処分事項案[Wordファイル/29KB]
  6. 定款(寄附行為)

添付書類のPDFファイルはこちら

  1. 解散理由書[PDFファイル/3KB] 作成例/解散理由書(作成例)[PDFファイル/3KB]
  2. 作成例/議事録(作成例)[PDFファイル/4KB]
  3. 財産目録(解散認可用)[PDFファイル/3KB]
  4. 貸借対照表[PDFファイル/7KB]
  5. 残余財産処分事項案[PDFファイル/3KB] 

解散認可後の手続き

解散認可後、解散の登記が完了した場合は、解散登記完了届により知事に届け出る必要があります。

解散登記完了届[PDFファイル/3KB]

その後、清算手続きが終了し、清算結了の登記が完了した場合は、清算結了届により知事に届け出る必要があります。

清算結了届[PDFファイル/3KB]

 

このページの掲載元

  • 医療政策課
  • 郵便番号 850-8570  
    長崎市尾上町3番1号
  • 電話番号 095-824-1111
  • ファックス番号 095-895-2573