長崎県

介護サービス

 県内(長崎市を除く)に住所がある被爆者(以下「対象者」とする)が下表の介護サービスを利用したとき、自己負担分(1割または2割)又は養護老人ホームへ入所した場合の入所費用負担額を助成します。
 介護サービスを利用する際に、事業所に被爆者健康手帳を提示して下さい。
 ただし、訪問介護・訪問型サービスについては、あらかじめ助成受給のための資格認定を受ける必要があります。

※生活保護受給者、老齢福祉年金受給者及び市町民税非課税世帯の方は、居住費・食事費の減額措置が受けられますので、市町の担当窓口に相談ください。

介護サービス一覧表へ

このページの掲載元

  • 原爆被爆者援護課
  • 住所:長崎県長崎市尾上町3番1号
  • 電話:095-895-2471
  • ファクシミリ:095-895-2578
先頭に戻る

メニュー